プロフェッショナル×つながる×メディア
CREATIVE VILLAGE

映像クリエイターとは

将来性 ★★★★☆
平均年収 300~1,000万円
関連資格 色彩検定
画像処理検定
など
代表的なキャリアステップ ・Webディレクター
・Webプロデューサー
・フリーランス(独立)

映像クリエイターの仕事は、テレビ・CM・映画・ネット・ゲームなどで使用される映像を作ることです。
テレビ番組を制作するクリエイター、アーティストのミュージックビデオや、ゲーム中に流れるCG制作を担当する場合も映像クリエイターに含まれます。

映像クリエイターは大きく「制作系」と「技術系」に分類できます。

制作系は、映像制作における企画に携わる職種で、プロデューサーやディレクター、制作デスクなどがあります。

技術系は、映像の撮影や編集・加工に関わる職種で、カメラマンや映像編集者、音声やCGクリエイターなどがあります。

とはいえ、最近では制作でも映像編集ソフトを使える方がほとんどです。
制作系・技術系の分野に分かれているものの、線引きははっきりしていないため、映像クリエイターの分業制はなくなりつつあります。

映像クリエイターになるには

映像クリエイターを目指す方法の一つとして、専門学校や美術系の大学などで専門的な知識を学んでから、映像製作会社・テレビ局などに入社する方法があります。

また、学歴を重視しない企業もあるので、まずはアルバイトとして会社に入ってアシスタントをしながら、スキルを身につけていくことも可能です。
職種も多く比較的門戸の広い業界でもあるので、チャレンジしてみるのも良いでしょう。

どの職種にも必須の資格はありませんが、撮影や編集などは専門的な知識が求められる仕事ですので、資格の有無よりも、知識や経験・スキルが要求される傾向にあります。
資格を取得すること自体よりも、取得に向けた学習を通して知識を付けることが重要です。
「CGクリエイター検定」「色彩検定」「画像処理検定」などに関する知識は業務を行う上で役立つでしょう。

映像・動画クリエイターの新着記事

監督の新着記事

アートディレクターの新着記事

役者・俳優・声優の新着記事

アニメーターの新着記事

3D/CG/VFXデザイナーの新着記事

イラストレーター・グラフィックデザイナーの新着記事

映像ディレクターの新着記事

演出・制作デスク・制作進行の新着記事

TVディレクター・ADの新着記事

カメラマンの新着記事

TVプロデューサー・アシスタントプロデューサーの新着記事

映像クリエイターの将来性

2020年国内動画広告の市場調査を発表 | サイバーエージェント
(画像引用:2020年国内動画広告の市場調査を発表 | サイバーエージェント)

インターネットやスマートフォンの普及により、YouTubeをはじめとする映像・動画コンテンツの需要は増加しているため、映像クリエイターとしての仕事は今後も増加していくと予想されます。

実際に、2020年10~12月に株式会社サイバーエージェントが行なった市場動向調査では、2024年までの動画広告市場規模は拡大を続ける見込みであることが発表されています。

さらに今後も、大手通信キャリアによる通信料金の引き下げや5Gの普及が、映像・動画コンテンツの需要の高まりを後押しすると考えられるでしょう。
それらのコンテンツの質・量の発展を担う映像クリエイターの需要は、高い傾向が続くと予想されます。

映像クリエイターの年収とキャリアプラン

映像クリエイターの年収は職種だけでなく、働き方でも大きく異なります。

企業に所属している場合、中小企業であれば平均年収は600万円ほどですが、非正規のクリエイターの場合は年収300万円ほどとなっています。
大手のテレビ局や映像制作会社の場合は、年収700~1000万円に達する人も存在しますが、大卒資格がないとそもそも入社できない狭き門でもあります。

また、企業に所属せず個人で活動している場合、スキルが高ければ高いほど、高額な報酬を得ることが可能です。

また、制作系と技術系の職種では、制作系の方がやや年収が高額になる傾向があります。
制作系の職種では、多くがアシスタントディレクターからキャリアをスタートします。
その後、ディレクターになったり、アシスタントプロデューサー、プロデューサーとキャリアを積んだりして、年収を上げていきます。

技術系の職種で年収を上げるには、自身のスキルや知識を向上させて、質の良い映像を作れるようになっていく必要があります。また、制作系の職種にキャリアチェンジして年収アップを図る方もいます。

無料
就業支援サービス
クリエイティブ業界に精通したエージェントが、お一人おひとりの転職活動をきめ細かくフォロー。会員にご登録いただくことで、社員や派遣から請負まで、さまざまな雇用形態の案件から最適な求人をご紹介します。
無料の就業支援サービスをご希望の方はこちら
より豊かなクリエイター人生を!
様々な知見・発見を得てください。
CREATIVE VILLAGEは、

クリエイターの生涯価値向上のため、
有益な各種コンテンツを発信しています。
BACK TO TOP クリエイター求人を探す