クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

初めての3Dエフェクト「SPARK GEAR」でできること

最新エフェクト制作ツール『SPARK GEAR』を発売している株式会社スパークのリードアーティスト・岡村雄一郎氏をお迎えして『SPARK GEAR』の機能紹介から、エフェクト制作の極意を解説していただきます。

ShurikenやAfter Effectsなどの他のエフェクトツールとの違いや、『SPARK GEAR』を導入すると、制作環境や工数、表現がどのように変わるかなど、実際に『SPARK GEAR』を動かしながらお伝えします。

『SPARK GEAR』とは

エフェクトアーティストの直観的なイメージを一気に制作できるエフェクトの統合環境ツールです。
豊富なライブラリ、自由な表現、工数削減、メモリ軽減など、これまでの制作環境では実現できなかったアーティストの表現を最大化するツールです。
http://sparkfx.jp

講義内容

エフェクトの考え方
『SPARK GEAR』のご紹介、最新技術、導入実績
『SPARK GEAR』を使うことで制作がどう変わるのか
・直観的統合制作環境とは
・豊富なライブラリとは
・具体的な作業工数削減とは
・最適メモリ処理、リッチで軽い処理とは
実際に『SPARK GEAR』を動かしながらご説明を行います。

開催概要

日時 2019年1月22日(火) 19:30~22:00
スケジュール 19:30 エフェクトの考え方
21:00 質疑応答
21:30 懇親会
登壇者 スパークギア社エンジニア
参加対象者 ゲーム制作関係者
エフェクトアーティスト
エフェクトに興味のある方
3Dデザイナー
アートディレクター
演出、プランナー
ゲームクリエイター
※学生の方の参加はご遠慮いただいております。
定員 30名
持ち物 名刺2枚
参加費 無料
会場 株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
5階 ホールC
地図はこちら
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2019年1月21日(月) 18:00

応募は締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
デザイン塾担当
Email:rteam_dg@hq.cri.co.jp
TEL:03-4570-7087