4,537件のリツイート、195件の引用ツイート、2.6万件のいいねを獲得(2021/10/18時点)したCGブラッシュアップクラス受講生のNoguharu(@noguharu2)さんへインタビュー!
貴重な制作過程やどのようにCGに取り組んでいるかもお伺いしましたので、CGデザイナーを目指している方はぜひ参考にしてみてください。


Noguharu(@noguharu2)さんプロフィール
CGをやっている田舎の大学生。(Twitterプロフィールより引用)
2023年3月卒業予定。入校時からCGへの意欲が高く、ポートフォリオもレベルが高かったが「もっとうまくなりたい!」と2020年12月にCGブラッシュアップクラスへ入校。

今回“バズった!”作品について

この作品を制作したきっかけ

前回の作品を制作した際に、ライティング・コンポジットへの課題を感じていて、克服するために制作しました。屋外で光と影の演出や水面もあり、物量の多さ、奥行きなど、現在のスキル感を鑑みてレベルアップができる作品を講師の佐藤先生と考えてこの作品に決めました。

Noguharuさんの作品

制作時間

2か月/1日10時間程度です。
作品制作を行う前に、スケジュールを決めそれに基づいて制作しています。

制作で苦労したポイント

制作前は「できるのかな…。」という不安がありました。
物量が多く、はじめて奥行きのある風景を課題に選んだので、苦労しました。
モデリングは順調に進みましたが課題に感じていた、テクスチャーの制作・ライティング・コンポジットはかなり試行錯誤しました。資料を何度も確認し制作したので、最初の資料集めの大切さを実感しました。

どんな風に乗り越えたか

トライアンドエラーの繰り返しです。
影の表現や、ライト、水の調整など、毎回新しい試みを思いついたら試してみてよいと感じた方法を見つけていました。
また、講座内でのチェックでも言われたことをやるだけではなく+αで進捗を見せられることを意識していました。

今回の作品の制作過程

実際に使用していたスケジュール管理。

スケジュール管理

まずは、制作物の題材を検討。300枚以上の画像を集めてどういった作品を制作するか検討。
題材選定

題材を決定し、リファレンス集めピュアレフを使用して100枚以上資料集める。

リファレンス

いよいよモデリング!

1.ラフモデリング カメラの位置を決めて、ヒューマンスケールの意識、シルエットの意識。

ヒューマンスケールの意識

2.仮ライティング ライトを設置し光の大まかな差し込みを表現する

仮ライティング

3.モデリング 建物や木など部分的に詳細を分けて、制作。

モデリング

4.完成!



植物に使用したソフト

Substance Designer/Tree It/Ivy Generator/Maya Paint Effects
植物が単調にならないように様々なソフトを使い分けしました。

大切にしていること

継続すること、諦めないことを大切にしておりどんな作品でも作りきって完成までもっていくことです。
1つの作品が完成した時には良くも悪くも課題がみつかると思います。
それを意識して1つずつ弱点をつぶしていきます。
その際、独学には限界があるので第三者目線でアドバイスをもらえる講座はすごく助かっています!
今の技術力の向上に限界を感じるのであれば、環境を変えてみることも大切にしています。

CGブラッシュアップクラスについてNoguharuさんに伺いました

――CGブラッシュアップクラスに応募したきっかけについて、教えてください。
Twitter見て、応募しました!
最初は無料なので少し怪しいと思いました。(笑)
ですが、もっとうまくなりたいという思いがあったので、環境を変えてチャレンジしたいと考えました。

――CGブラッシュアップクラスに参加してよかったことを教えてください。
課題点が見つかり、日々プロ目線でFBをいただけるので、自分1人でやっていると気づかない改善点が見つかることや、他の受講生の作品も見られてモチベーションの向上や刺激になります。
コロナ禍で他の学生の作品を見る機会や話す機会も減っている中で一緒に頑張れるのはうれしいです。
友人も紹介して、一緒に頑張っています!

――自分が気がついた成長のポイントなどありましたでしょうか。
先生チェックのみではなくクラスのみんなで作品のチェックをしあい、第三者目線でのFBが色々な視点でもら
えるので、成長につながっています。
お互いに資料を見つけたり、持っている技術を共有したりしていて、自分の目が育ち、他の方にも教えたり教えてもらったりできる環境です!

――Noguharuさんの将来の展望や、CGブラッシュアップクラスに興味のある方にメッセージをお願いします!
大きいタイトル制作してクレジットに名前を載せたいです!
入って損はないと思うのでCGうまくなりたいと思っているのであれば飛び込んでみてください!

――Noguharuさんありがとうございました!

CGブラッシュアップクラスとは

学生をCGクリエイターに育成するプログラム「クリエイティブアカデミー/CGブラッシュアップクラス」では、3DCG/VFXデザイナーをめざす学生の方々を対象に講座を行っております。

毎週説明会開催、随時面接を行っておりますので、お気軽にお申込みください。
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

講座Twitter
講座詳細・説明会お申し込みはこちら

vol.1のインタビューはこちら▶︎『CGブラッシュアップクラス』でCGを学んでわずか8ヶ月で大手ゲーム会社に内定!受講生インタビュー 

vol.2のインタビューはこちら▶︎『CGブラッシュアップクラス』でCGを学んで大手ゲーム会社に内定!受講生インタビュー vol.2 

vol.3のインタビューはこちら▶︎『CGブラッシュアップクラス』でCGを学んで大手ゲーム会社に内定!受講生インタビュー vol.3