クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、2月18日(土)に「 Dreamweaver講座~レスポンシブ編」を開催します。

Dreamweaverは、Webデザインをするためのソフトウェアで、HTMLやCSSなどの入力をサポートしてくれる機能があり、完成系をプレビューしながら制作を進めることができます。

今回のオンライン講座では、HTML/CSSの基礎を習得済みの方を対象に、 Dreamweaver を使ってハンズオン形式でレスポンシブなWebページを制作します。

また、 Dreamweaverに同梱されている フレームワークBootstrapも使用し、開発の負担を減らし、効率的にWebページを制作する行う方法も学びましょう。

こんなことを学びます

  • レスポンシブの基本
  • レスポンシブなWebページの制作
  • Bootstrapの利用(1)
  • Bootstrapの利用(2)

本講義のゴール

  • DreamweaverでレスポンシブなWebページ制作ができるようになる
  • Bootstrapを利用してWebページ制作ができる

受講条件

◆C&R社登録会員であること
※当講座は、C&R社登録会員の方向けの講座です。
※今回新規で会員登録される方は、「会員サービス(マイページ)のご案内」を、ご入力いただいたメールアドレスにお送りしますので、内容を確認いただき、マイページへログインし、Web経歴書の記載、履歴書・職務経歴書の登録をお願いします。
※ご登録いただけない方は講座受講ができません。ご了承ください。
C&R社会員とは?>>https://www.creativevillage.ne.jp/member

◆HTML、CSSの基礎知識がある

◆ご自宅にインターネット環境と作業用のPCがあること
※当講座は、Zoomを使用したオンライン講義です。受講には、インターネット環境とDreamweaverがインストールされている作業用のパソコンが必要となります。
※当日はデュアルモニタで作業画面とZoom画面を投影して作業いただくか、作業用PCの他に、オンライン(Zoom画面)視聴用の端末(PCや液晶タブレットなど)を準備いただくと作業がしやすいです。

◆Adobe Creative CloudかDreamweaverCC単体 をお持ちの方
※講師はDreamweaverCC最新版、Windowsにて講義を行いますが、MAC環境での受講も可能です。
※Dreamweaverの必要システム構成についてはadobeサイトにてご確認ください。


お申し込みはこちら

※講義はデモレッスンとして実施いたします。
・講義中の質問には随時ご対応できません。講義終了後に質疑応答の時間を設けますので、その際まとめて承ります。
・講義は録画いたします。別途Eラーニング講座等で使用する予定です。(編集をして使用します。)

講師

内田 祐生(うちだ・さちお)氏
内田 祐生(うちだ・さちお)氏
design fleet inc. 代表取締役
ディレクター、デザイナー、ライター、インストラクター

デザイン(印刷/Web)のディレクションや制作、執筆活動の他、クリエイティブ系の専門学校で講師も務める。
1999年デザイン事務所開業、これまでに動画配信を主要コンテンツとする文化庁サイトのWebデザイン担当や、東京都教育庁のPRに関するデザイン制作、電鉄系建設会社のコーポレートプロフィールに関する印刷、Web両方のディレクション、デザイン制作などに携わる。また、UI/UX案件として大手メーカーのユニットバスに関するクライアント向けプレゼンシミュレータ開発を長年に渡って行っている。案件としては相談を受け、コンサルタント的な立場から始まり、開発や制作につながるパターンが多い。

開催概要

開催日時 2023年2月18日(土)10:00-15:00
(全4時間。途中1時間休憩をとります。)
スケジュール 10:00~ ウェビナー開始 事務局からご案内
10:05~ 前半講義開始
12:00~13:00 昼休憩
13:00~ 後半講義開始
14:50  質疑応答
15;00 終了
場所 オンライン
登壇者 内田 祐生(うちだ・さちお)氏
design fleet inc. 代表取締役
ディレクター、デザイナー、ライター、インストラクター
参加対象者 ・Dreamweaverを使ったレスポンシブなWebページ制作の方法を知りたい方
・Bootstrapの使い方を知りたい方
・HTML/CSS基礎知識をお持ちの方
受講料 無料
定員 30名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2023年2月16日(木)16:00


お申し込みはこちら

※講義はデモレッスンとして実施いたします。
・講義中の質問には随時ご対応できません。講義終了後に質疑応答の時間を設けますので、その際まとめて承ります。
・講義は録画いたします。別途Eラーニング講座等で使用する予定です。(編集をして使用します。)

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp