クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は7月13日(土)、アクセシブルなデジタル体験の創造に豊富な経験を持つ米国人UXデザイナー【マット・ペンナ氏】によるアクセシビリティを考慮したUXデザインについての無料ウェビナーを実施します。

※英語でのセミナーとなりますが、同時通訳を通して日本語でお聞きいただくことも可能です(ご自身でオリジナル「英語」または「通訳チャンネル」を選択していただくことができます)。

本セミナーでは、アクセシビリティに特化したUXデザインの基本原則を学びます。

インクルーシブでWCAG AAまたはAAA規格に準拠したユーザーフレンドリーなインターフェイスを作成する方法を学びます。すべてのユーザーに公平な体験を提供する製品を構築するための知識をお伝えしますので、是非ご参加ください。

こんなことをお話します。

  • WCAGの定義
  • 準拠レベルAAとAAAとその重要性
  • 共感できるデザイン 多様なユーザーへの配慮
  • 明確なナビゲーションと情報アーキテクチャの重要性
  • さまざまなデバイスとスクリーンリーダーのためのデザイン

こんな方にオススメ

  • アクセシビリティやインクルーシブデザインのスキルアップを目指すUXデザイナー
  • アクセシビリティを学びたいUXデザイン初心者
  • ウェブ開発、デジタル製品デザイン、またはその関連分野で働くプロフェッショナルで、すべてのユーザーにとってインクルーシブでアクセシブルなデザインを実現したいと考えている方
  • UXデザインの経験レベルに関わらず、インクルーシブデザインの原則とベストプラクティスについて理解を深めたい方
  • UXデザイン、特にアクセシビリティにおける最新のトレンドや要件を把握し、競争力を維持したいと考えている方


お申し込みはこちら

登壇者

マット・ペンナ(Matt Penna)氏
UXデザイナー
Bank of America、Disney、Berlitz、Volvo、ADPなどのブランドで25年以上ユーザー体験デザイナーとして活躍し、受賞歴もあるアートディレクター。
音楽制作、ウェブデザイン、コーチングの分野でいくつかのビジネスを立ち上げている。
UXTactical.com
マット・ペンナ(Matt Penna)氏

開催概要

開催日時 2024年7月13日(土) 10:00~11:00
スケジュール 10:00~10:05 クリーク・アンド・リバー社の紹介
10:05~10:50 Matt Penna によるプレゼンテーション
10:50~11:00 Q&A
場所 Zoom
登壇者 マット・ペンナ(Matt Penna)氏
参加対象者 ・UXデザイナー
・ゲームデベロッパー / ゲームデザイナー / ゲームプランナー
・プロダクトデザイナー
・ウェブデザイナー
・Webプロデューサー
・グラフィックデザイナー
・ユーザー / プレーヤーリサーチァー
・AIプログラマー / デベロッパー
参加費 無料
定員 100名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年7月13日(土) 10:00


お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:inquiry.prolang@hq.cri.co.jp