• 弊社ではクリエイターの人材紹介、派遣、各種制作に関する請負等のサービスを展開しています。
  • 今回は、弊社を通じて転職を経験した井上さんに、話を伺いました。

井上さんはもともと「絵が好き」という思いを抱えながら、高校卒業後の約10年間、接客・販売の仕事を中心に従事していました。途中、グラフィックデザイナーを目指し専門学校に通うも、様々な葛藤から一歩踏み出すことができず、30歳を超えて「Webデザイナーになる」と一念発起し、大阪から上京。クリーク・アンド・リバー社の転職支援サービスに出会ったことを転機に、未経験からWebデザイナーとしてデビューしました。まさに10年越しの思いを叶えたキャリアチェンジです。

インタビューでは未経験からWebデザイナーとしてスタート地点に立つまでの道のりや、クリーク・アンド・リバー社の転職支援サービスを受けた感想、今の仕事についてなど、あらためて担当エージェントである宮本さん(写真左)、豊田さん(写真右)にもご同席いただき、振り返っていただきました。