本セミナーは、日程が変更となりました。
2020年2月12日までにお申し込みをされた方には個別に担当者よりご連絡をさせて頂きます。
ご興味をお持ちいただきました方々には大変ご迷惑をおかけいたします。

クリーク・アンド・リバー社は2020年2月20日(木)、フリーランス、派遣社員の方を対象に、「節税メリットをフル活用して始める、お金の殖やし方」セミナーを開催します。

応募は締め切りました。


2019年、老後2000万円問題がフォーカスされました。昨今では平均寿命も更に延び、長生きすることもリスクとなっています。そこで、私たちは年金だけに頼らず、お金を増やしていく必要があります。
その為にはどうすれば良いのか?資産をどう増やすべきなのか?
未来の自分のために老後資金に備えるため、まずは情報収集から始めましょう。

ただ、どのような方法が自身に合っているのかを探すのはとても難しく、様々な情報を知る事で余計に迷ってしまい二の足を踏んでしまう事があります。

本講座では、「Oggi」「日経ウーマンオンライン」などでも紹介されているファイナンシャルプランナーの高山一恵氏をお招きし、「節税メリットをフル活用するためのポイント、iDeCo(個人型確定拠出年金)の制度説明、活用方法、具体例等」についてお話をうかがいます。

節税に効果的な「iDeCo」ですが、いざ始めようとすると手続きが面倒で挫折してされる方が多いようです。その為、セミナー参加者の方が始めやすいように、窓口の1社となっているマネックス証券の方もお招きして、実際の手続き方法についてお話いただきます。


当日、セミナー会場でiDeCoの加入をご希望、若しくは検討している方は、会場で加入申し込み等をフォローいただけますので、お申込み画面にて☑マークをご入力ください。
(※)iDeCo加入申込時に掛金の引落金融機関の設定が必要となります。
当日は、銀行口座の店番号、口座番号がわかるものをご用意ください。

(※)一部金融機関は、掛金引き落とし金融機関に指定することができません。 詳細は、iDeCo制度について「掛金の引落としができる金融機関を教えてください」にてご確認ください。


こういったセミナーの場合、窓口開設などの勧誘をされそうで面倒と思ってしまいがちですが、弊社に関わりがある方向けの特別セミナーですので、心配は不要です。
ご自身の勉強のために、少しだけ時間を作ってお越しください。

※先日、クリーク・アンド・リバー社社員向けに同じ講座を開催して分かりやすい!と好評でした。(主催者)

講師

株式会社Money&You取締役 高山 一恵氏 

慶應義塾大学文学部卒業。2005年に女性向けFPオフィス、(株) エフピーウーマンを設立し、10年間取締役を務めた後、2015年より現職へ。女性向けサービス、一生涯の「お金の相談パートナー」が見つかる場『FP Cafe』の事業に注力。全国で講演活動・執筆活動、相談業務を行い、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。
高山 一恵

<主な著書>
 「税制優遇のおいしいいただき方」(きんざい)
 「一番わかる 確定拠出年金の基本のき改訂版」(スタンダーズ)
 「パートナーに左右されない自分軸足マネープラン」(日本法令)
 「35歳までにはぜったい知っておきたいお金のきほん」(アスペクト) 他多数

「iDeCo」加入手続き説明

マネックス証券株式会社様


応募は締め切りました。

開催概要

日時 本セミナーは、日程が変更となりました。
2020年2月12日までにお申し込みをされた方には個別に担当者よりご連絡をさせて頂きます。
ご興味をお持ちいただきました方々には大変ご迷惑をおかけいたします。

2020年2月20日(木) 19:30~21:00(受付開始19:00)
スケジュール 19:00 開場
19:30~21:00 セミナー
場所 株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社 5F ホールC・D
東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
地図はこちら
登壇者 講師:株式会社Money&You取締役 高山 一恵氏 
「iDeCo」加入手続き説明:マネックス証券株式会社様
参加対象者 クリーク・アンド・リバー社会員および会員登録希望者
参加費 無料
持ち物 ・筆記用具
・名刺などご自身確認が出来る物(複数名でお申し込みの場合のみ)
定員 45名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
協賛 マネックス証券株式会社
応募締め切り 2020年2月19日(水)18:00


応募は締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社 
フリーランス・派遣社員のための「節税メリットをフル活用して始める、お金の殖やし方」
セミナー担当 小西
Email:working-support@hq.cri.co.jp