株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、2022年7月27日(水)に、VRデザイナーとして日本で活躍しているアティカス・シムズさんをお招きし、ボーダレス化する世界で働くためのスキルについて考えるオンラインセミナーを実施します。

近年、日本国内でもグローバル展開をしていきたいと考えるクリエイターの方や企業の方、日本人・外国人を問わず、スキルがあるクリエイターを採用したい、と考える企業の方などが増えています。日本で活躍されている外国人の方々は、多様な環境で働くスキルやノウハウをどのように身に付けているのでしょうか。
今回は、京都精華大学で教鞭をとりながら、VRデザイナーとして活躍しているアティカス・シムズさんに、今までの経験等を通して、語学、技術、コミュニケーションに関するノウハウやスキルなどをお話しいただきます。
モデレーターは、ご自身もカナダでの就業経験がある、株式会社Cshool代表の松村慎氏です。松村氏は、教育やコミュニティ形成に力を入れながら、多国籍なクリエイターを率いるWebディレクターとしても活躍しています。

日本で働きたい外国人の方、語学力とクリエイティブ力を生かして働きたいクリエイターの方、国内外問わず優秀なクリエイターを採用したいとお考えの企業の採用担当者の方は、ぜひご参加ください。

※英語でのセミナーとなりますが、同時通訳を通して日本語でお聞きいただくことも可能です(ご自身でオリジナル(英語)または通訳チャンネルを選択していただくことができます)。

講師からのコメント

日本では、外国人としてビジネスを行う上で、ユニークな機会がたくさんあります。このセミナーでは、日本でクリエイティブビジネスを展開する事例を紹介しながらその機会や課題についてディスカッションしたいと思います。


お申し込みはこちら

登壇者

VRデザイナー/アーティスト/教育者/起業家
アティカス・シムズ氏

2007年より京都で活動。語学学校経営の後、テクノロジーとメディアへの情熱をフルタイムで追求することを決意。2015年、ARやVRなどの没入型メディアを用いた日本文化遺産の保存・継承を目的とするKyoto VRを設立。現在、京都精華大学メディア創造学部の特任准教授を務め、同時にアート、テクノロジー、意識に焦点を当てた博士課程での研究を行っている。
http://atticussims.com
https://www.facebook.com/KyotoVR
https://www.instagram.com/atticussims/

モデレーター

株式会社クスール代表取締役 / Webディレクター
松村 慎(まつむら・しん)氏

イベント「dotFes」の主催やIT企業へのデザイン・プログラミング教育など、教育やコミュニティ形成に力を入れた活動を行っている。Webディレクターとしても、多国籍なクリエイティブチームを形成し、プロジェクトを行うことを得意としている。現在は、京都精華大学メディア芸術学部准教授としても活動中。
https://cshool.jp/
https://cshool.jp/company/en/
https://note.com/tungthon/

開催概要

開催日時 2022年7月27日(水)19:00~20:00
スケジュール 19:00~19:05 オープニング
19:05~19:50 アティカス・シムズ氏 松村 慎氏 講演
19:50~20:00 質疑応答
20:00 終了予定
場所 オンライン開催(Zoomを使用)
登壇者 アティカス・シムズ氏
VRデザイナー/アーティスト/教育者/起業家
モデレーター 松村慎(まつむら・しん)氏
株式会社クスール代表取締役 / Webディレクター
参加対象者 ・日本で働きたい外国人クリエイターの方々
・海外やグローバル企業で働きたい日本人クリエイターの方々
・語学力を生かして働きたい日本人クリエイターの方々
・外国人材や語学力の採用を検討している日本企業の担当者 など 

受講料 無料
定員 60名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2022年7月26日(火) 18:00


お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
TEL:03-4565-9875
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp