クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、5月12日(木) に、映像ディレクターとして多くの特集映像を手掛け、企画・演出したドキュメント「死ぬまで生きてやろうじゃないか」は、ヒューストン国際映画祭で銀賞を受賞し、ニューヨークフェスティバル・日本賞でファイナリストに選出された吉田陽氏と、バラエティ番組や音楽番組ディレクターを経て、音楽イベントのプロデューサーとして活躍中の門上由佳氏をお招きし、Creator‘s Forum2022 NEXTをウェビナーにて実施します。

Creator‘s Forumは、「あの人」を身近に感じ、「あの人」の声を聞き、「あの人」と思う存分語り合うことのできる場として、時の人を、先駆者を、また業界のオピニオンリーダーを招聘することで、クリエイターの羅針盤となればと実現した特別フォーラムです。

今回は、関西の映像・音楽シーンを盛り上げているお二人に、これまで手掛けられた番組やイベントを通し、放送業界・音楽業界で働く「リアル」をざっくばらんに語っていただきます。

映像業界・音楽業界を目指している学生の方や、イベントの裏側の話を聞いてみたい方にオススメのウェビナーです。是非ご参加ください。


締め切りました。

こんなことをお話します!

  • テレビ局で音楽イベント…どんな仕事をするの?
  • アーティストの方と、どんな関わり方をするの?
  • テレビ・イベント・ラジオ・雑誌・ネット…どんな繋がりをするの?
  • 音楽イベントの立ち上げと終わり、私たちは○○を考えています!
  • 今後、私たちは○○を企んでます!

こんな方にオススメ!

  • 放送業界で活躍したい
  • 映像業界、音楽業界で働きたい
  • 放送業界・音楽業界の「今」が知りたい
  • 何を目指しているのかがわからなくなった
  • 現役クリエイターの話が聞きたい

登壇者

讀賣テレビ放送株式会社 ビジネスプロデュース局 イベントビジネスセンター
プロデューサー 門上 由佳 氏

2013年、読売テレビ入社。制作局でディレクターとして、バラエティ番組や音楽番組を制作。様々な特番や企画の担当をする中で、イベントやインターネットを巻き込んだほうが音楽コンテンツ/ビジネスを企画しやすいと考え、2020年、新設されたビジネスプロデュース局イベントビジネスセンターに異動。現在、音楽コンテンツや関西の音楽イベント立ち上げ、新規事業のプロデューサーとして活動中。

【これまでの企画/担当】
▼バラエティ/音楽番組
「ブラマヨのマヨなか笑人」「大阪ほんわかテレビ」
「ベストヒット歌謡祭」「御社のMVつくります」 等

▼イベント
「OTODAMA~音泉魂~」「KOBE MELLOW CRUISE」
「RUSH BALL」「さすらいの前夜祭」「バンクシーって誰?展」等

【SNS】
Twitter:https://twitter.com/kd0km_y
Instagram:https://www.instagram.com/kadokami_yuka/

門上 由佳 氏

株式会社クリーク・アンド・リバー社 大阪支社 映像ディレクター
吉田 陽 氏

2006年、C&R社映像専門職社員として入社。讀賣テレビの報道番組「ニューススクランブル」を担当、「かんさい情報ネット ten.」の立ち上げメンバーとして活躍。これまで、ディレクターとして多くの特集映像を手掛ける。また、関西の音楽シーンに精通していたことから、様々なアーティストや音楽フェスの取材活動を進める中で、ドキュメントやMVもディレクションするようになる。
2020年、カミングコウベ15周年DVD製作委員長。2021年、企画・演出したドキュメント「死ぬまで生きてやろうじゃないか」がヒューストン国際映画祭で銀賞、ニューヨークフェスティバル・日本賞でファイナリストに選出される。

【これまでの企画/担当】
▼音楽特集
「ガガガSP」「BRAHMAN」「キュウソネコカミ」「セックスマシーン!!」「RUSHBALL」 等
▼ドキュメント
NNNドキュメント「歌う尼さん」、「死ぬまで生きてやろうじゃないか」
▼MV・LIVE配信
「Hakubi」「四星球」「SABOTEN」「コザック前田」 等

【SNS】
Twitter:https://twitter.com/yossan84cisco
Facebook:https://www.facebook.com/yossan84cisco

吉田 陽 氏

開催概要

開催日時 2022年5月12日(木) 19:00~20:00
スケジュール 19:00~ ウェビナー開始 ※18:50~入室開始
19:50~ 質疑応答
20:00   終了

場所 オンライン開催
登壇者 門上 由佳 氏(讀賣テレビ放送株式会社 ビジネスプロデュース局 プロデューサー)
吉田 陽 氏(株式会社クリーク・アンド・リバー社 大阪支社 映像ディレクター)
参加対象者 ・放送業界・音楽業界で働いていらっしゃる方々
・これから放送業界、音楽業界で働きたいと考えていらっしゃる方々

受講料 無料
定員 100名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2022年5月12日(木) 17:00


締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
TEL:03-4565-9875
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp