約800名のクリエイターが所属するゲーム開発スタジオを運営するクリーク・アンド・リバー社(C&R社)は6月16日(木)、テクニカルアーティスト(TA)の情報発信とコミュニティー形成のためのオンライン懇親会を開催します。

お申し込みはこちら

ゲーム開発を行う上で、 TAは主にデザイナーとプログラマーを繋ぐ存在として大きな役割を担っています。異なる職種への理解と技術的な知識が必要となり、その業務範囲も拡大しています。

今回は、「UE」をテーマに開催いたします。昨今では特にUEが使用される機会が増えておりますが、システムを知っていてもノウハウがなくやり方が分からない、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。こうした背景から、今回のイベントではUEにフォーカスした内容をお伝えし、少しでもみなさまの業務の一助になればと考えております。

一部では、UE関連やTAのマーケット状況など、最新のトレンド情報をお届けいたします。
二部では、弊社スタジオに所属するエンジニアによる「UEの制作ワークフローについて」のトークセッションを行います。是非ともご参加ください。

LT(Lightning Talks:ライトニングトーク)も予定しています。
※Lightning Talks:短いプレゼンテーション

最大20分間のLTを担当いただく方を同時募集!!

会社の紹介や営業でもOKです。
LT登壇希望の方は、下記にメールをお願いします。
solution@hq.cri.co.jp
氏名、メールアドレス、コンテンツをご記入ください。


登壇者

登壇者が変更になる場合があります。

一部: TAのマーケット状況・トレンド

クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ
ディビジョンマネージャー
菊池 一成

2014年、新卒入社。入社後、エージェントとしてゲームマーケットにおけるクリエイターへのキャリア支援、及び社内開発スタジオの営業窓口を担当。
ゲームパブリッシャー、ディベロッパーへのソリューション営業に一貫して従事。
現在、ディビジョンマネージャーとしてメンバーマネジメント、及びテクニカルアーティスト、ゲームエンジニアそれぞれに特化した開発スタジオの統括を務める。

二部: UEの制作ワークフローについて



お申し込みはこちら

開催概要

日時 2022年6月16日(木) 19:30~21:00
スケジュール 一部: TAのマーケット状況・トレンド
二部: UEの制作ワークフローについて
場所 Zoom
参加対象者 TA、興味がある方全て
参加費 無料
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2022年6月15日(水) 13:00


お申し込みはこちら

■クリーク・アンド・リバー社のTAチームブログ
http://tech-coyote.com/

■クリーク・アンド・リバー社 育成機関クリエイティブアカデミー
https://www.creativevillage.ne.jp/lp/creative_academy/

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタルコンテンツ・グループ
TA Night担当
TEL:03-4570-7087 平日 10:00~18:00
Email:solution@hq.cri.co.jp