クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、2024年3月4日(月) に、去年10月1日から景品表示法(正式名称:不当景品類及び不当表示防止法)により規制されたステルスマーケティング(ステマ)に関するウェビナーを実施します。

Web広告を扱うクリエイターやマーケターの皆さんは、すでに対応している方がほとんどかと思いますが、急な対応であやふやな理解のもと業務にあたっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のウェビナーは、景品表示法について基礎的な部分を理解した上で、アフェリエイト広告規制やステマ規制について具体的な例をあげながらお話を進めていきますので、今後のお仕事にすぐ役立てられる内容となっています。

お申し込みはこちら

こんなことをお話します!

  • 景品表示法について
  • どのような表示が景品表示法の規制対象になるのか
  • ステマ規制とは
  • ステマ規制の対象になるケース(具体例)
  • 対応方法

こんな方にオススメ!

  • Web広告の担当者
  • Webマーケター
  • Webライター
  • ステマ規制について学びたい方
  • タレント、インフルエンサー
  • スポーツ選手等、スポンサー企業の依頼を受けて活動する方

登壇者

片山 直(かたやま・なお)氏

弁護士(シティライツ法律事務所)
エンタテインメント、IT、ブロックチェーン・NFT、AI等の領域を主な取扱分野とする。
クリエイティブやスポーツビジネスの現場における法律や権利の基礎知識に関するレクチャー・普及活動にも注力。
1994年埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部附属中学校、埼玉県立浦和高等学校、東京大学法学部卒業。
https://citylights.law
片山直氏

開催概要

開催日時 2024年3月4日(月) 19:00~20:00
スケジュール (開始5分前から入室可能)
19:00~ C&R社からご案内
19:05~ ウェビナー開始
19:50~ 質疑応答
20:00  終了
場所 オンライン開催
登壇者 片山 直(かたやま・なお)氏
弁護士
参加対象者 クリエイター・マーケター・ライター・インフルエンサー・SNS担当者
など、ステマ規制について学びたい方
受講料 無料
定員 60名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年3月4日(月)19:00

お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp

「このイベントは参加できないけど、今後のイベント情報は欲しい」
そんなあなたは、下記よりイベント情報メールマガジンにご登録ください

メールマガジンご登録はこちら