クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は2024年3月8日(金)に、UI/UXデザインツール【Figma】に興味がある方を対象に、 Figma Community Advocate キャシ氏によるFigma講座 LEVEL.5~高度なComponentの設定方法~を開催します。

2月2日(金)から3月8日(金)に、実施日の変更をさせていただきました。ウェビナーご参加に向け日程を調整していただいた皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますこと、お詫び申し上げます。

世界のデザイナーが使いたいツールNo.1として評価が高いFigma。ブラウザ上で簡単にワイヤーフレームやUIデザイン・Webデザイン・グラフィックデザインができます。また、チーム間で情報共有やコミュニケーションを円滑に進めることができるデザインコラボレーションツールでありながら、資料作成などにも活用できるためノンデザイナーも使いやすいのが特徴です。

Componentを使うことで、同じ要素を複数の場所で使い回したり、変更を加えた際に自動的に同期させたりできます。たとえば、ボタンやナビゲーションバーなどの要素をComponentとして定義すると、それをプロジェクト内の複数の場所で使い回すことができます。もし変更が必要になった場合、一度変更すれば全てのインスタンスに自動的に適用されるので、手間が省けます。これにより、一貫性のあるデザインを保ちながら効率的に作業することができます。

Figma講座 LEVEL.5となる今回は、より高度なComponentの設定方法についてお話いただきます。

普段Figmaを使っている方にオススメです。

本講座はハンズオンではありませんので、参加時にFigmaの準備は不要ですが、実際に視聴しながら自分でも操作したい方は、講義開始前までにFigmaにサインアップし、ログインした状態でご参加いただくことをおすすめします。(無料アカウントでOK!)

こんな方にオススメ!

  • 普段Figmaを使っている方
  • Figmaを活用できていないと感じている方
  • Componentの設定方法についてもっと詳しく知りたい方

※視聴しながら一緒に操作してみたい方は、Figmaのアカウント(無料アカウントで大丈夫です)を事前に取得しておいてください。
講義を視聴しながら一緒に作業される場合、デュアルモニタで作業画面とZoom画面を投影して作業いただくか、作業用PCの他に、オンライン(Zoom画面)視聴用の端末(PCや液晶タブレットなど)を準備いただくと作業がしやすいです。
※本講座はハンズオンではありませんので、講義中ご参加いただいている方への制作・操作支援はございません。


お申し込みはこちら

登壇者

キャシ 氏
プロダクトデザイナー/Figma Community Advocate

ロンドン拠点フルリモートで8つの時間帯をまたいで働くフリーランスプロダクトデザイナー。現在は株式会社カケハシのチームKUSABIにてお薬連絡帳Pocket Musubiの管理システム・アプリUX/UIデザイン、Figma勉強会などに従事。PM、エンジニアと一緒にデザインを作り上げていくスタイルが好き。最近はイタリアでのワーケーションにハマっている。
Figma Community Advocateとして、Figmaの魅力を発信する勉強会やセミナーで多数登壇。

キャシ氏

開催概要

開催日時 2024年3月8日(金) 19:00~20:30
スケジュール 19:00 ウェビナー開始(開始5分前から入室可能)
20:20 質疑応答
20:30 終了予定
場所 オンライン開催
登壇者 キャシ 氏
プロダクトデザイナー/Figma Community Advocate
参加対象者 Figmaに興味をお持ちの方
受講料 無料
定員 100名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年3月8日(金)19:00

お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp

求人情報

UX関連の求人をピックアップしました!ぜひチェックしてみてください!


※CREATIVE JOBに掲載されているWebデザイナー求人
Webデザイナー求人一覧へ

※CREATIVE JOBに掲載されているWebディレクター求人
Webディレクター求人一覧へ

※CREATIVE JOBに掲載されているフロントエンドエンジニア・コーダー求人
フロントエンドエンジニア・コーダー求人一覧へ

※CREATIVE JOBに掲載されているエンジニア・プログラマ求人
エンジニア・プログラマ求人一覧へ


「このイベントは参加できないけど、今後のイベント情報は欲しい」
そんなあなたは、下記よりイベント情報メールマガジンにご登録ください

メールマガジンご登録はこちら