クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は 2024年3月28日(木)に、「企画力」や「発想法」に関するウェビナーを実施します。

技術の急速な進歩に伴い、ITやAIの進化が人間に求められるスキルやアプローチを変容させています。この変化において、情報処理だけでなく、柔軟で創造的な問題解決力がますます必要とされています。
その中でも、クリエイティブな思考力は様々な職種で重要視されています。

クリエイターが持つべきスキルの中で、特に注目されているのは「発想力」と「企画力」です。これらの能力を長く発揮していくためには、常に磨き続けることが不可欠です。このウェビナーでは、豊富な経験を積んだ熟練したプロデューサーが、発想のプロセスを促進するための実用的な方法やヒント、企画の具体的なプロセスなどを数回にわたりわかりやすく解説します。

第1回目の今回は、なぜ今「発想力」が求められているのか、発想の本質とは一体何か、また偉人たちの発想力に学ぶ要素などを織り交ぜながら、すぐに実践できる効果的で即効性のある発想法を紹介していきます。

ご自身のクリエイティブな力をさらに向上させ、日々の仕事やプロジェクトに活かしていただける内容となっています。


お申し込みはこちら

こんなことをお話します

  • 今なぜ発想力か
  • そもそも発想とは
  • 発想するヒント
  • 偉人たちの発想力
  • すぐ効く発想法

こんな方にオススメ!

  • 映像の基礎を学んだことが無い方
  • 商品やサービスのプロモーション戦略を担当されている方
  • プロジェクトやコンテンツの企画・制作をされている方
  • 経営戦略や業務プロセスの改善などを担当されている方
  • 出版、メディア、ブログなどで、コンテンツの企画・編集をされている方
  • 発想力を磨きたい方、アイデアの生み出し方を学びたい方

登壇者

関 智(せき・さとる)氏
編集者、プロデューサー
「POPEYE」「BRUTUS」「宝島」など、カルチャー雑誌の企画・編集に参加。 徳間書店ではSF雑誌を担当。その後、大ベストセラー小説「銀河英雄伝説」のゲーム化をプロデュース。自らが原案、シナリオ、プロデュースを手がけたPSソフト「とんでもクライシス!」や「ストリートゴルファー」をリリース。以来、 数多くのデジタルコンテンツに関わる。現在は、日本工学院などの非常勤講師、刺激スイッチ研究所所長も務める。SF作家クラブ会員。「親子の日」推進委員。
関智先生

開催概要

開催日時 2024年3月28日(木) 19:00~20:00
スケジュール 19:00~ C&R社からご案内
19:05~ ウェビナー開始
19:50~ 質疑応答
20:00  終了
場所 オンライン開催
登壇者 関 智(せき・さとる)氏
編集者、プロデューサー
参加対象者 クリエイティブ・ディレクター
プロデューサー
広告クリエイター
デザイナー
マーケター
編集者
学生
など
受講料 無料
定員 60名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年3月28日(木) 19:00


お申し込みはこちら

▼関 智氏に研修や講師を依頼されたい企業の方はこちらからお問い合わせください。
関 智氏:研修サービスお問い合わせフォーム

「このイベントは参加できないけど、今後のイベント情報は欲しい」
そんなあなたは、下記よりイベント情報メールマガジンにご登録ください

メールマガジンご登録はこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp