クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は8月2日(金)12時から、1月18日(木)に実施した、【UIデザイン Vol4 AIに負けないUIデザイナーとは】のアーカイブ録画配信を実施します。
※英語で実施されたウェビナーですが、翻訳版で配信いたします。

▼配信時間

2024年8月2日(金)12:00~
※再生時間は、約60分です。
※ツールはZoomを使います。
※注意 アーカイブ録画配信なので、質問にはご対応しておりません。

▼ウェビナー内容

一部の業務内容は、AIで置き換えられる可能性があります。
それはどのような業務なのか、なぜ置き換えられるのかをお話していきます。
AIに負けないUIデザイナーになるために、AIがUIデザインに及ぼす影響や、AIができないこと、そして人間のデザイナーならではのクリエイティブなアプローチに焦点を当て、スキルを強化していきましょう。

こんなことをお話します

  • AIに取って代わられるUIデザイナーのタイプ
  • UIデザインプロセスのどの部分をAIが引き継ぐ可能性があるのか
  • 唯一無二のデザイナーになるために必要な知識とスキル
  • AIが得意な部分と不得意な部分を知ろう

開催概要

開催日時 2024年08月02日(金)12:00〜13:00
開催形式 オンライン開催
登壇者
Jacob Nelson (ジェイコブ・ネルソン)氏
参加対象者 ・ゲームデベロッパー / ゲームデザイナー / ゲームプランナー
・プロダクトデザイナー
・ウェブデザイナー
・Webプロデューサー
・グラフィックデザイナー
・UXデザイナー
・UIデザイナー
・ユーザー / プレーヤーリサーチァー
・プログラマー / デベロッパー
参加費 無料
定員 60名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年08月02日(金) 13:00
お申し込みはこちら

登壇者

Jacob Nelson (ジェイコブ・ネルソン)氏

ワシントン大学で情報管理を専攻し、修士課程で卒業。その後、デザインR&D責任者、UX&PX戦略責任者、デジタルマーケティング&ブランド責任者など、グローバルおよびローカル企業で複数のリーダーポジションを歴任。スタッフォードシア大学、ワシントン大学のデザインメンターも務めた。

Jacob Nelson
キャリアを通じて数え切れないほどのサイト、アプリ、モバイルゲームプロジェクトに取り組み、彼のモバイルゲームはGooglePlayやAppStoreの「注目のゲーム」「トップチャート」で紹介されたこともある。
また2018グローバルキャリアアワードで「ベストマーケティングチーム」賞を受賞。最近の出版物には、PX&UXデザインに関する教育シリーズや、共同論文「メンタルヘルスに関する感情コンピューティング」(ヘルスケア向けゲームIoT)がある。

Jacob Nelson (ジェイコブ・ネルソン)写真

ジェイコブの講義受講生の声

「表面的なUIの変更だけでなく、ビジネス課題解決のためのアプローチ、具体化、理解に関する彼の知識と忍耐力は私にとって驚くべきものでした。彼のような人物に出会えることは、なかなかないと思います」
UXデザイナー


「ジェイコブは、iPhoneアプリであるウォーカーのゲーミフィケーションのUI / UXデザインについて考えるのを手伝ってくれました。ジェイコブのデザイン、教育、ユーザーゲームの動機に関する深い知識は、非常に複雑なプロジェクトを簡素化するのに非常に役立つことがわかりました。」
アプリデザイナー


「ジェイコブと私は同じ部門で働いていませんでしたが、彼の優れた部門間のコミュニケーションスキルは、私たちのチームがエクスペリエンスデザインの面で次のレベルに到達するのに役立ちました。彼は私たちのチームに、海外でのプロジェクトのための最新のUXおよびUIデザインに関する深い知識を提供してくれました。」
デザイナー


「私たちはデジタル戦略とユーザーエクスペリエンスを再定義し、ジェイコブはこの戦略の実行を主導し、受賞歴のあるユーザーエクスペリエンスの作成に貢献しました。彼の創造性と物事を成し遂げる意欲は際立っています。彼は、デジタル戦略を確実にすることでビジネスの成長を支援しました。タッチポイントは直感的に優れたユーザーエクスペリエンスを備えており、これが売り上げを伸ばすきっかけとなりました。」
マーケティングマネージャー


Eラーニング

「このイベントは参加できないけど、今後のイベント情報は欲しい」
そんなあなたは、下記よりイベント情報メールマガジンにご登録ください。

メールマガジンご登録はこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
お問い合わせはこちら