クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は6月21日(金)に、ビジネス基礎知識の中から「経営(マネジメント)」や「経済」について学ぶウェビナーを実施します。

クリエイターが経営や経済を学ぶことには多くのメリットがあります。
クリエイティブな業務は、ビジネスにおいて差別化と競争力を確立するための重要な手段となります。
ビジネス環境は常に変化しており、製品やサービスのデザイン、ブランディング、広告、ウェブサイトやアプリケーションのユーザーエクスペリエンスなどが、企業や組織が市場で成功するために欠かせない要素となっています。

このウェビナーシリーズでは、中小企業診断士や税理士の資格を持つ講師をお招きし、ビジネス環境や経済活動に関する基本的な知識について数回に分けて、具体例などを織り交ぜながらお話を進めていきます。

3回目の「運営管理の基礎」では、プロジェクト管理、問題解決のアプローチ・考え方に焦点を当て、お話していきます。

クリエイターがビジネスにおける運営管理の基礎についての知識を持つことで、
・作業を効率的に進め、期限を守りながら成果を達成する能力の向上
・時間、財源、人材などのリソースを効果的に管理し、プロジェクトの成功に向けて必要なサポートを確保する
・問題を解決する能力の強化

など、様々なメリットが考えられます。
プロジェクト全体を深く理解し、自身のクリエイティブなアイデアを効果的に実現していくために活用いただきたい内容となっています。

こんなことをお話します!

  • 運営管理の基礎
  • プロジェクト管理の概要
  • 問題解決へのアプローチ

こんな方にオススメ!

  • 経営や経済について学んだことのないクリエイター
  • クライアントとのコミュニケーションを円滑に進めたい方
  • プロジェクト管理スキルやビジネス戦略の理解を向上させたい方


お申し込みはこちら

▼クリエイターのためのビジネスの基礎知識

開催概要

開催日時 2024年06月21日(金)19:00〜20:30
スケジュール 19:00~ C&R社からご案内
19:02~ ウェビナー開始
20:20~ 質疑応答
20:30  終了
開催形式 オンライン開催
登壇者
大竹 寛征(おおたけ ・ひろゆき)氏
中小企業診断士/事業承継士
参加対象者 クリエイティブディレクター
マーケター
ブランドマネージャー
コピーライター
デジタルメディアプロデューサー
UXデザイナー
Webディレクター
参加費 無料
定員 60名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2024年06月21日(金) 19:00
お申し込みはこちら

登壇者

中小企業診断士/事業承継士
大竹 寛征(おおたけ ・ひろゆき)氏

・IT販社にて中小企業向け提案営業、業種特化業務システムの開発企画・販路開拓業務を実施、プロジェクト統括責任者として全国拡販を推進。(18年)
 システム開発会社営業(5年)
・携帯会社にて経営企画、新規事業開発、営業企画、内部監査業務に従事。(12年)
・2017年4月 中小企業診断士登録 OOTAKE経営コンサルティングオフィス開業。
・2019年6月(一社)事業承継協会埼玉支部 理事
・2020年4月 埼玉県商工会連合会 経営支援部 事業承継相談担当(嘱託)
・2021年4月 埼玉県事業承継・引継ぎ支援センター エリアコーディネータ(業務委託)
・2021年6月(一社)事業承継協会埼玉支部 副支部長
▼保有資格
中小企業診断士(経済産業大臣登録)
経営革新等支援機関(経済産業省認定)
M&A支援機関(中小企業庁認定)
事業承継士(一社 事業承継協会認定)
事業承継支援マスター(一社 埼玉県中小企業診断協会認定)
BATONZ認定パートナー(バトンズ 総合M&Aアドバイザー)

大竹 寛征(おおたけ ・ひろゆき)写真

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局
Email:pec_seminar@pr.cri.co.jp