クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は3月25日(木)15時より、『心理的安全性のつくりかた』著者の石井遼介氏に登壇いただき、HR/CHROのための組織開発にフォーカスしたオンラインセミナーを開催します!

「成長スピードの速い、強い組織を作るにはどうしたらいいのか」、日々、皆さまのお話する中で多く上がっている話題の一つですが、組織・カルチャーをつくる意義やその難しさについては、組織開発に関わる皆さまは考えているところかと思います。

本講座では、そんなHR及び、チーム運営に関わる皆さまに向けて、『心理的安全性のつくりかた』著者の石井遼介氏をお招きし、今大注目の「心理的安全性とは何か」から、組織開発における「具体的に心理的安全性の高いチームの作り方」をご講演いただきます。

リモート環境で、働き方の形式が変わった今だからこそ、組織開発に関わる皆様に参加いただきまして、社員一人ひとりへの「心理的安全性」を高め、より良い組織づくりに活かしていただきたいと思い、本講座を企画いたしました。

組織開発/CHRO/HR関係者の方々は、この機会にぜひ本イベントにご参加いただき、自社のチーム運営にお役立ていただけますと幸いです。

クリーク・アンド・リバー社 CXO事業部

クリーク・アンド・リバー社 CXO事業部は、CXO人材のエージェンシーに特化したキャリア支援を行っております。

本講座は、CHRO及びCHROを目指されるHRに関わる皆様に向けて、各方面から講師をお招きし、定期的な情報発信の場をご提供していくことで、日本の企業を強くしていくお手伝いが出来ればと考えております。

応募は締め切りました。

登壇者

石井 遼介(いしい りょうすけ)氏

石井 遼介(いしい りょうすけ)氏

株式会社ZENTech 取締役
一般社団法人日本認知科学研究所理事慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科研究員

東京大学工学部卒。シンガポール国立大経営学修士(MBA)。神戸市出身。

研究者、データサイエンティスト、プロジェクトマネジャー。
組織・チーム・個人のパフォーマンスを研究し、アカデミアの知見とビジネス現場の橋渡しを行う。

心理的安全性の計測尺度・組織診断サーベイを開発すると共に、ビジネス領域、スポーツ領域で成果の出るチーム構築を推進。
2017年より日本オリンピック委員会より委嘱され、オリンピック医・科学スタッフも務める。
2020年9月に上梓した著書『心理的安全性のつくりかた』(日本能率協会マネジメントセンター)は半年で10刷・4万部のヒットとなり、読者が選ぶビジネス書グランプリ「マネジメント部門賞」を受賞。

「心理的安全のつくりかた」は読者が選ぶビジネス書グランプリ2021「マネジメント部門賞」受賞の他、様々なメディアで取り上げられています。

応募は締め切りました。

開催概要

開催日時 2021年3月25日(木)15:00~16:00
スケジュール 14:50~ 開場
15:00~15:40 講義
15:40~15:55 質疑応答
15:55~16:00 C&R社からのご案内
場所 オンライン開催
参加対象者 ・CHROとして活躍されている方
・HR・組織開発に関わられている方
・チーム運営のリーダーとしてご活躍されている方
・クリエイティブ部門で経営に近いポジションを目指す方
受講料・参加費 無料
定員 50名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2021年3月25日(木)13:00

応募は締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
CXOエージェント事業部
Email:creek_highclass@hq.cri.co.jp