クリーク・アンド・リバー社は12月14日(土)大阪にて、修士・博士課程の2021卒学生を対象に 【 AIキャリアファーラム】を開催します。

「AIキャリアフォーラム」とは・・・

修士・博士課程の学生を対象に、最前線で AI(人工知能)・データサイエンス技術開発を行なっているトップ研究者・開発者とのフォーラムディスカッションの場を設けました。
背景として近年、理系キャリアは2極化しており、特に“AI”と総称される高度技術を持つ学生はGAFAMなど世界のIT市場を牽引している企業か、若いベンチャー企業への就職が主流とありつつあります。
しかしながら、エリア・地域の課題から関東圏外ではあまり見られない動きでもあります。そこで今回は関西圏の学生に向けて、東京・福岡の企業から、各分野のトップで活躍されている研究者・開発者をお迎えする運びとなりました。

第四次産業革命のもと、AI(人工知能)・データサイエンス技術が世の中にどのようなインパクトを与えるのか、キャリア計画とともにご自身の研究活動にも役立てる場となれば幸いです。(人事採用担当者も参加いたします)

お申し込みはこちら

開催概要

日時 2019年12月14日(土) 13:00~18:00(受付開始12:45~)
スケジュール 12:45~13:00  受付開始
・受付にて資料と名札をお受け取りください。
・学生プレゼンをご希望の方は、事前に資料を共有いただきます。

13:05~13:55  【1部 前半】企業紹介プレゼン(7分以内/社)
・5社によるリレー形式の会社説明を行います。

13:55~14:55  【1部 後半】学生紹介プレゼン
・プレゼンなし:大学名、所属研究室、名前、現在の研究タイトル(1分以内/各)
・プレゼンあり*先着10名まで*:スライド最大2枚、3分以内で研究概要を含んだ自己紹介をしていただきます(3分以内/各)

15:05~16:45  【2部】ディスカッション(15分/回)
・ローテーション形式による企業別ディスカッションを行います。
・グループごとに各社ブース訪問をします。(4~8名程のグループで各社を回ります)

16:55~17:25  【3部】フリーコンバージョン(30分)
・グループを解散し、1・2部をふまえて自由にコミュニケーションをおとりいただけます。

17:25~  アンケート提出・終了
・イベント終了時、選考やインターンシップを希望される企業がありましたら、アンケート用紙へ記入いただきます。
・お帰りの際はアンケートを提出の上、名札を受付にご返却ください。

場所 TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル 
アクセス:大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅 3番出口 徒歩2分
地図はこちら
参加対象者 ・学位:修士、博士課程の方(学士で参加希望の方はお問い合わせください)
・系統:理系優先(情報・機械・電気電子・社会情報 など)
※応募後に担当者からご連絡に必ずご対応ください。少人数制のため、ご連絡ができない場合はご参加をお断りする場合がございます。
参加費 無料
持ち物 筆記用具(メモをとるためにご持参ください)
定員 先着30名
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2019年12月13日(金)12:00
※先着順のため、定員が埋まり次第終了

お申し込みはこちら

各社の紹介

コニカミノルタ株式会社

【紹介】
大手機器メーカーですが、現在は強みである光学技術を応用したセンシングデバイスから得られるビックデータを活用し、AI技術の最先端を研究開発している企業です。
・事業内容:オフィス事業、プロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、産業用材料・機器事業

【ポイント】
当日は、AI領域・データサイエンスチーム現場の責任者(平澤宏祐氏)が参加予定。IEICE(電気情報通信学会)のPRMU(パターン認識・メディア理解研究会)でも活躍。また人事部門から、元マイクロソフト出身のエンジニアが出席予定。

 

株式会社クレスコ

【紹介】
独立系システムインテグレーター企業です。アプリケーション開発技術、プラットフォーム構築技術、組込み技術に、AI、IoT、ロボティクス等の技術を加えた多様な技術領域を有し、幅広いITサービスを提供。
・事業内容:情報システムに関するコンサルティングおよびソリューションサービス業務など

【ポイント】
2012年に設立した技術研究所には、綾塚祐二氏が主席研究員として着任。(Technologist’s magazinより:https://www.criprof.com/magazine/2019/11/28/post-6093/ 「機械学習など最先端技術を活用し、コンピュータを介した人と人のコミュニケーションをより便利に!」

 

株式会社 Fusic

【紹介】
2003年に、当時九州大学の大学院生だった創業者(納富貞嘉氏/浜崎陽一郎氏)がIT革命のど真ん中で歴史をつくった福岡の企業です。
・事業内容:テクノロジーコンサルティング、ソフトウェア開発、クラウドインフラ構築(Amazon Web Services)

【ポイント】
「大学の研究室」のような会社です。オフィスでは好きな音楽を聴きながら仕事をしている人もいれば、座敷スペースで寝転がりながら作業をしている人もいるような自由な社風です。100%自社開発にこだわり「日本を代表する福岡の企業になる」ため、海外展開など大きな成長を見据える企業です。

 

BEMAC 株式会社

【紹介】
舶用電機の国内シェアナンバーワン。最近ではTOKYO DATA LABOを設立し、船舶の自立走行を国内でも最先端で研究進めている企業です。
・事業内容:船舶およびビル、工場、施設等の陸上プラント、制御・配電・通信機器の製造、販売、工事

【ポイント】
当日は、東京データラボの室長(村上誠氏)が参加予定。京都大学大学院 農学修士取得。MBAホルダー
農林水産省、大手シンクタンク、銀行、広告代理店、スタートアップ企業のCTOなど様々な企業で技術を牽引。現在は、部門統括と大型船舶の無故障運航に向けたソリューションの企画、アルゴリズム開発を手掛ける。

 

株式会社 FRONTEO

【紹介】
東京証券取引所マザーズ、米国ナスダックと日米でダブル上場している珍しいAI企業。2014年には、独自の人工知能技術を応用して新たなテクノロジーの開発を推進するため、AIの研究所として行動情報科学研究所を設立。
・事業内容:自然言語処理に特化したデータ解析企業(独自開発AIエンジン「KIBIT」 「Concept Encoder」)

【ポイント】
「データ解析技術の未熟さにより、訴訟に必要な情報が見つからず窮地に立たされる企業を守りたい」の信念のもと2003年に創業。(キーワード:自然言語処理、行動モデリング、機械学習、データマイニング)


 


お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
AIキャリアフォーラム 運営担当
TEL:06-7711-1050
Email:shinsotsu_ag@hq.cri.co.jp