株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)に所属するVR/NFTアーティスト・せきぐちあいみと、国内初のZBrush公認インストラクターである大阪成蹊大学芸術学部の和田真一准教授による「VRアーティスト×ZBrush公認インストラクター特別対談!~VRアートの可能性とCGモデリングの未来~」を開催いたします。

近年、注目が集まるXR・メタバース。
今回はVRアートのパフォーマンスを通してせきぐちあいみがVRの魅力を伝え、3DCGモデリングにおけるデジタルスカルプトの技術について和田真一氏が語ります。
両者の対談では、VRモデリングの魅力やVRの課題、または未来のデジタルコミュニケーションなどについてお話いただく予定です。
XRやメタバースの面白さを感じながら、3DCG技術について一緒にキャッチアップしませんか?

当日は、オフライン(クリーク・アンド・リバー社 東京本社)オンライン(Zoom配信)のハイブリッドにて開催いたします。オフライン会場ではせきぐちあいみのパフォーマンスを直に見ることができるので、この機会をお見逃しなく!!

XRやメタバースに興味があるデザイナーやエンジニアの方、ゲーム業界で活躍されているクリエイター、3DCGデザインについてもっと学びたいクリエイター、ゲーム業界やメタバース業界を目指している学生の方はこの機会にぜひご参加ください!

応募は締め切りました。

登壇者

せきぐちあいみ
VR/AR/MR/NFTアーティスト

クリーク・アンド・リバー社所属。滋慶学園COMグループ、VR教育顧問。Withingsアンバサダー。福島県南相馬市「みなみそうま 未来えがき大使」。一般社団法人Metaverse Japanアドバイザー。
VRアーティストとして多種多様なアート作品を制作しながら、国内にとどまらず、海外(アメリカ、ドイツ、フランス、ロシア、UAE、タイ、マレーシア、シンガポールetc)でもVRパフォーマンスを披露して活動している。
2017年、VRアート普及のため、世界初のVR個展を実施すべくクラウドファンディングに挑戦し、目標額の3倍強(347%)を達成。
2021年3月には、NFTオークションにて約1300万円の値を付け、落札され、同年12月、ForbesJapanが選ぶ今年の顔100人「2021 Forbes JAPAN 100」にも選出された。

【Aimi Sekiguchi -VR official Site-】
https://www.creativevillage.ne.jp/lp/aimi_sekiguchi/

せきぐちあいみ


和田 真一氏
大阪成蹊大学 芸術学部 准教授

BLESTAR代表 2010年にPixologicのZBrush Certified Instructor試験に合格し、東アジアで最初のPixologic認定のインストラクターとなる。
専門学校や大学教員として20年以上の経験を持ち、ZBrushのみならず、様々なアプリケーションを使いこなしエンターテイメントコンテンツ制作に携わる。

和田 真一氏

開催概要

開催日時 2022年6月18日(土) 13:00~15:00
スケジュール 12:30~13:00 会場受付(オンラインは10分前より開場)
13:00~13:05 オープニング
13:05~13:40 せきぐちあいみ 講演&パフォーマンス
13:45~14:20 和田 真一氏 講演
14:20~14:50 せきぐちあいみ×和田 真一氏対談&質疑応答
14:50~15:00 クロージング
場所 オフライン:クリーク・アンド・リバー社 東京本社
オンライン:Zoom配信を予定
登壇者 せきぐちあいみ(VR/AR/MR/NFTアーティスト、C&R社所属)
和田 真一氏(大阪成蹊大学 芸術学部 准教授)
参加対象者 ・VR/AR/MR/メタバースに興味があるデザイナー
・ゲーム業界で活躍中のクリエイター、エンジニア
・エンタメ業界での制作経験があり、 ZBrush やUEの習得を目指されているクリエイター
・3DCGデザインに興味がある23卒、24卒の学生
参加費 無料
持ち物 オフライン会場:名刺
定員 オフライン:30名
オンライン:200名

オフライン会場について、定員を超えるお申し込みの場合は抽選となります
オフライン会場抽選の結果、当選から漏れた方はオンライン参加のご案内となりますので、予めご理解のほどよろしくお願いいたします。

主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り オフライン:2022年6月15日(水)18:00
オンライン:2022年6月18日(土)13:00
オフライン会場での注意事項 ・イベント会場内は必ずマスク(可能な限り不織布またはそれに相当する能力を有するマスク)の着用をお願いします。
・体調不良や37.5℃の発熱がある場合は、来場をお控えいただきオンラインでのご参加をお願いします。
・会場内での飲食はお断りしておりますので、事前に昼食を済ませたうえでご来場ください。

応募は締め切りました。

産×学ラボ

産×学ラボは、「学びをビジネスに~Businessから学びへ」をテーマに掲げ、セミナーの企画運営を行っております。
「産業と学術のコラボ」
専門分野で研究されている方(学術)から学び、ビジネス転換へ
実際にビジネスの場で取り組まれている実例(産業)から、新たな学びへ
「学びを生むラボ」
エンジニア・クリエイターが、実務に活かせる知識や情報を得る場としてセミナー等を開催し、
市場価値の向上、価値創造の支援に取り組んでおります。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
産×学ラボ運営事務局
Email:sangakulabo@hq.cri.co.jp

「このイベントは参加できないけど、今後のイベント情報は欲しい」
そんなあなたは、下記よりイベント情報メールマガジンにご登録ください


メールマガジンご登録はこちら