デジタルマーケターのためのデータサイエンス講座

「デジタルマーケターのためのデータサイエンス講座」
データサイエンススキルを獲得して次の仕事のステージへ!

業務都合に合わせたオンデマンド受講が可能です!!

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は2021年5月より開催する、「デジタルマーケターのためのデータサイエンス講座」を第4期受講生を募集します。



デジタルマーケターは、顧客や商品に関するデータを可視化・分析し、事業成長へとつなげる提案を行う職務です。新商品・サービスの提案や顧客コミュニケーションの改善などの経営課題に、データエンジニアやデータサイエンティストと共にプロジェクトを進めるケースが増えています。
経営とエンジニアとの橋渡し役として、データサイエンスを理解し、経営課題解決への提案ができるデジタルマーケターの重要性が日々増しています。

本講座はそのようなデジタルマーケターに対し、データサイエンスプロジェクトのキーマンとなる「アナリティクス・トランスレーター」という職務をモデルとした内容をご提案します。受講期間は3か月間で、Eラーニングコンテンツと個別指導から成ります。受講者はそれぞれの回の「課題」に取り組むことによって、「アナリティクス・トランスレーター」の実務に活用できる知識やスキルを身に付けることが出来ます。

またデジタルマーケターは同じプロジェクト内でデータエンジニアやデータサイエンティストとの連携も求められるケースが多いことから、分析実務だけでなくデータベースや言語(Python)についての理解も深められます。

【参考】
デジタルマーケッターを目指す人のための、これからのキャリア開発のポイント ※アーカイブ動画

https://tlp.edulio.com/pec/cart/detail/2808

こんな方にオススメします。

現在はWebディレクターやマーケティングプランナー等の職務に就いていて、将来は専門的な分析スキルを深めてデジタルマーケターとして活躍したい方
現在フリーランスとしてデジタルマーケティングの業務に携わっているが、データサイエンス系のスキルを磨いてさらに請負業務を拡大したい方
企業のマーケティング部門や経営企画部門に在籍し、データサイエンス系のプロジェクトリーダーやメンバーとしてその運営に関わっている方

主な履修項目(例)
・「アナリティクス・トランスレーター」の位置づけ、役割
・データ分析のための統計学、数学の基礎知識
・Pythonによるデータ分析の実際
・データベース(SQL)基礎
・Webスクレイピングによるデータ収集・分析

開催概要

開催日時 2021年5月26日(水)から配信開始
5月25日(火)にオンラインでスクーリングがあります。
スケジュール 動画配信はスクーリング翌日に数回分をまとめて配信します。(各回の動画:約2時間程度)
学習時間は自分でしっかりと確保し、課題は必ず提出いただき、講師から完了をもらうまでがんばっていただきます。
毎回課題があります。課題提出は必須です。課題提出日までに必ず提出をお願いします。
(課題最大完了期限、課題が完了しない場合は継続不可となる場合があります。)
課題は再提出になることがあります。特に後半に入ると、どのように分析をしていけば良いかの発想と試行錯誤で何度も課題に取り組むことになりますのであきらめず取り組んでいただく必要があります。
期間中に3回スクーリングがあります(ZOOMミーティングで開催予定)

講座動画公開日&課題提出締め切りスケジュール(講座は全8回あります)

5/25(火)スクーリング

05/26(水)1,2,3回目の動画公開
     1回目課題公開 → 05/31(月)1回目課題提出締め切り
06/02(水)1回目課題最大完了期限

05/31(月)2回目課題公開 → 06/07(月)2回目課題提出締め切り
06/09(水)2回目課題最大完了期限

06/07(月)3回目課題公開 → 06/14(月)3回目課題提出締め切り
06/16(水)3回目課題最大完了期限

06/15(火)スクーリング

06/15(火)4,5,6回目の動画公開
     4回目課題公開 → 06/21(月)4回目課題提出締め切り
06/23(水)4回目課題最大完了期限

06/21(月)5回目課題公開 → 06/28(月)5回目課題提出締め切り
07/07(水)5回目課題最大完了期限

06/28(月)6回目課題公開 → 07/12(月)6回目課題提出締め切り
07/21(水)6回目課題最大完了期限

07/13(火)スクーリング

07/13(火)7,8回目の動画公開
     7回目課題公開 →07/26(月)7回目課題提出締め切り
08/04(水)7回目課題最大完了期限

07/26(月)8回目課題公開 →08/09(月)8回目課題提出締め切り
08/18(水)8回目課題最大完了期限

動画公開は、8/31(火)までを予定しています。
課題は「完了」まで実施してください。
課題最大完了期限までに、課題が完了しない場合は継続不可となる場合があります。
場所 オンデマンド受講ができる環境にて自宅等での受講が可能です。
登壇者氏名 荒谷 浩二氏
登壇者プロフィール NTT在職時代にNTT研究所にてOS開発に従事、その後ミドルウェアや業務システムの開発まで手がける。NTT退職後はオープンソースの有識者として情報処理推進機構(IPA)の非常勤研究員としても従事。
また、技術者教育にも長年実施をしており、これまで1万5千人以上の育成を行ってきた。
教育内容は、Web・スマートアプリ・データベース・ネットワークと幅広く、近年は機械学習などの教育も手掛ける。
元Google公式トレーニングの 認定トレーナでもある。
参加対象者 求職者であり、C&R社からの紹介による転職や就業を希望される方

求職、転職を希望されていない方向けに、有料講座もございます。
デジタルマーケターのためのデータサイエンス講座(全8回)
¥88,000(税込)
https://tlp.edulio.com/pec/cart/detail/2814
受講料・参加費 無料
受講いただくには、
・C&R社への登録が完了していること
・C&R社の受講選考を通過すること
が条件となります。


受講選考は、お申し込みいただいた情報、電話面談、ご提出いただく履歴書・職務経歴書を元に事務局で行います。
電話面談は、お申し込み後面談可能日についてメールでご連絡いたしますので返信をお願いします。
合否連絡はメールで行います。5月19日(水)を予定しています。
その他、「受講前提条件」「受講資格選考詳細」は備考欄をご確認ください。
定員 25名(最低開催人数10名)を予定
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社 プロフェッショナル エデュケーションセンター(PEC)
応募締め切り 2021年4月23日(金)18:00
備考 ■受講前提条件について
受講には下記のスキル・設備が必要となります。ご確認の上、お申し込みください。

・PC操作スキル
下記アプリケーションや環境をご自身のPCにご用意いただく必要がございます。環境設定のサポートはいたしませんので、独力で解決していただく程度のPC操作スキルが必須です。
Slack/Zoom/Python/Jupyter Notebook

・Microsoft Excel等の基本操作
講義内及び課題において、Microsoft Excelまたはそれに類するアプリケーションを使用していただきます。使い方についてはサポートいたしませんので、グラフ作成ができる程度のスキルが必須です。

・HTMLタグに関する基本知識
講義内及び課題において、HTMLソースを見てデータを収集する方法について取り扱いますが、HTMLタグについての説明は致しませんので、HTMLタグについて入門書レベルの知識が必須です。
コーディング経験は不問です。

・PCスペック
課題を遂行していただくのに、Core i5相当以上のスペックを持つPCが必要です。OSは不問です。

・全講座の視聴及び課題提出ができる方。
(課題提出ができない、課題完了まで再提出を頑張れない、場合は訓練継続停止になりますので、あらかじめご了承ください。)

■受講資格選考について
本講座は受講無料の講座です。受講後にC&R社の人材サービスをご利用いただいて就業あるいは受注していただける方が対象となります。
そのため人材サービス会社等、同業の方の申し込みや参加はお断りしております。また弊社の選考により受講をお断りする場合がございます。選考は電話又はオンライン面接にて行い、受講の可否については、お申込みいただいた情報を元に事務局で選考の後、メールにてご連絡いたします。なお選考に関するお問合せには一切ご回答できませんのでご了承ください。

■延期・中止について
開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナル エデュケーションセンター事務局
TEL:03-4550-0063
Email:pec_jimukyoku@hq.cri.co.jp