【無料】ゲームグラフィックデザイン就職講座 2Dデザインアカデミー

説明会へのお申し込みはこちら

無料の2Dデザイン講座!

クリーク・アンド・リバー社では無料のゲームグラフィックデザイン就職講座2Dデザインアカデミーを運営しています。
«2ヶ月間、週5日(相談可能)»という短期集中型のプログラムで、業界の即戦力として通用するスキルを身につけることができます。

こんな人を募集しています

「ゲームグラフィックデザイナーとして活躍したい」
「ゲームの2Dデザインを頑張りたい」
「ウェブデザイナー、DTPデザイナーから転身したい」
「ゲーム開発現場での経験がないので悩んでいる」
「卒業制作を頑張りすぎて就職するのを忘れていた」
「受かるポートフォリオを伝授してほしい」
「学校でデザインの勉強をしてきたけど、やっぱり大好きなゲームの仕事がしたい」
「未経験だけど、デザインの仕事に興味があるからチャレンジしてみたい」
「画面遷移、ユーザーの心を掴むゲームのUIを学びたい」
※キャラクターイラストを極めたい方は対象としておりません。

特に専門学校や、美大・芸大を卒業後デザインから離れてしまっている方、好きなことを仕事にしたい方、ゲームのエンドロールに名前を載せたいという強い想いをお持ちの方等を対象としております。
実際に業界未経験の方も本講座を修了してゲーム関連企業へ正社員や派遣社員として就職した実績がございます。
まずは説明会に参加して詳細を聞いてみませんか?

説明会へのお申し込みはこちら

どんなカリキュラム

専任講師による課題制作並びにフィードバックを反復的に行い、OJTに近しいカリキュラムを行うことですぐに現場にジョインできるスキルを習得します。
また、社会人マナーやポートフォリオ作成、職務経歴書作成、面接対策まで担当のエージェントがアドバイスします。

この講座ではどんなスキルが身に付くか

基本的に現場ですぐに活躍できるためのスキル
◆UI基本概念
◆レイアウトスキル
◆タイポグラフィースキル
◆色彩コーディネートスキル
◆ロゴ制作スキル
◆バナー制作スキル
◆社会人マナー
◆ポートフォリオ作成スキル
◆面接対策

なぜ無料で開催できるのか?

UIやバナー制作を中心にゲームのクリエイターのニーズは年々高まっており、求人もたくさんあります。しかし、制作現場は「経験者」を求めており未経験で現場に入るのは難しいというのが現実です。
本講座で「未経験者」を「経験者」にし、そのままでは入れなかった開発現場へ弊社を介して就業いただくことで運営されています。
そのため、本気でゲームグラフィックを仕事にしたい方のみを対象としています。

実際の事例

本講座は2016年4月にスタートして以来、16名の卒業生がゲーム業界で活躍しています。そのうちのほとんどが業界未経験からのスタートで、中には大手企業に就職した方もいます。
今後も受講生を増やしていき、一人でも多くの方がゲーム業界へ就職できるよう支援していきます。

卒業生の声

■20代 女性

大手ソーシャルゲーム会社 勤務
今までも独学で広告チラシやパンフレットの制作をしていましたが、2Dデザインアカデミーを通して、今まで知らなかった表現方法やタイポグラフィの基礎についてしっかり学ぶことが出来ました。独学で制作していた時は、リテイクを重ねて制作をしていました。日々学んでいく中でデザインのクオリティが美しく判り易いものになり、併せて自分の成長と新しい能力を得たという実感ができました。今では、憧れの企業に就業することができ、学んだスキルをゲーム業界で発揮したいと考えています。

■30代 女性

大手ソーシャルゲーム会社 勤務
業界未経験なだけでなく、デザイン知識も皆無でしたが「2Dデザインアカデミー」を通して基礎知識を学びました。 先生の指導は分かりやすく丁寧で、きちんと一人一人を見てくれたので課題をこなすにつれ、 自分の成長を感じる事が出来ました。生徒も皆意識が高く、とても良い環境だと思います。 卒業後は希望していた業務に就く事が出来たので、アカデミーで学んだ事を発揮したいと思います。

■20代 男性

クリーク・アンド・リバー社 制作スタジオ 勤務
ゲーム業界を目指して就活していたところ、C&R社のエージェントの方を通して「2Dデザインアカデミー」と出会いました。アカデミーではデザインに対する基礎知識やツールに関する使い方から始まり、実際の業務に近いカリキュラムや課題制作まで様々なことを学びました。中でもタイポグラフィに関してはより詳しく学ぶことができ、自分のデザインのクオリティアップにとてもいい経験になったと感じています。 現在はUIデザイナーとして様々な業務に携わることができ、アガデミーで学んだスキルを幅広く発揮していきたいと思っています。

クリーク・アンド・リバー社を選ぶメリット

クリーク・アンド・リバー社はクリエイティブに特化したエージェンシーです。また、多くのゲーム関連企業の非公開求人、未経験可の求人のご紹介が可能です。担当エージェントが二か月間のトレーニングの後、就職できるようにサポートを行っています。

どんな選考があるの?

書類選考
デザインテスト
面接

応募条件は?

ゲーム業界の2Dグラフィック職で就職するんだという揺るぎない「やる気」をお持ちの方。
まずはお気軽に説明会にお越しください!
本講座に通える方(時期、時間帯など相談可)

説明会へのお申し込みはこちら

どこに通うことになるの?

JR山手線・東京メトロ銀座線 他 「新橋」駅から徒歩6分圏内の施設となります。

就職までの流れは?

説明会に応募 希望日程はフォームで選択

説明会参加 詳細説明

選考 面接

日程調整

本講座受講

弊社を介してのご就業

用語説明

  • ◆UIデザイン
    UIはUser Interface(ユーザーインターフェイス)の略。UIデザインはUI設計をすること。ユーザーがディバイス、システムなどに入力するなどでやり取りする方法のこと。ユーザーとの接点を設計すること。

  • ◆ロゴデザイン
    ロゴとはlogotype(ロゴタイプ)の略。ロゴデザインはロゴを設計すること。PhotoshopやIllustratorなどの優れたデジタルツールを使い象徴化された文字列や絵を一つのパッケージにデザインすること。

  • ◆バナーデザイン
    バナー(banner)とはウェブページで広告やメッセージを訴求するアイコンとなる画像のこと。バナーデザインはバナーを設計すること。

  • ◆レイアウトデザイン
    レイアウト(layout)とは画面設計やバナーデザイン時などに、どこに何を配置するのが有効なのかを考え割り付けすること。レイアウトデザインはほぼ同義でその設計のこと。

  • ◆タイポグラフィ
    タイポグラフィ(typography)とは文字などを複製したり反復利用したりして、適切に配置を行い、最終的なアウトプットに対し体裁を整える技術のこと。

  • ◆Adobe Photoshop
    Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)とはアドビシステムズが販売する写真などのビットマップデータを加工編集することができるアプリケーション。フォトショと略される場合が多い。

  • ◆Adobe Illustrator
    Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)とはアドビシステムズが販売するロゴなどのデザイン時に長けたベクターイメージを加工編集することができるアプリケーション。イラレと略される場合が多い。
  • ◆ポートフォリオ
    ポートフォリオ(Portfolio)とは自身が作成した作品を集約した個人のスキル評価ツール

  • ◆色彩知識
    色彩とはいろどり、色合いの事で、色彩知識はその知識のこと。ゲームグラフィックデザインの場合最適な組み合わせや定石があり知識の有無で品質が左右される。
説明会へのお申し込みはこちら

ページトップへ