Webデザイナーのための転職サポートサービス

Webデザイナーのための
転職サポートサービス
今なっておきたい ”売れる” デザイナー

こんなお悩みありませんか? 自分の仕事に、どれくらい効果や反響があったのか分からず不安… デザイン以外のスキルを身に付けたい この先ずっと、Webデザイナーを続けていけるのかな?

そんなあなたに一度経験してほしいのが、
ECサイトのデザイナーのお仕事です!

今、ECデザイナーをオススメする理由

Reasons

  • 成長し続けている
    市場だから

    新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、日常を便利で楽しくする新サービスがECの市場から続々と生まれています。またECサイトを新しく立ち上げる企業もますます増えていく見込みです。
    お取り寄せグルメや、アパレル・化粧品のライブ販売など自粛期間中に利用した方も多いのでは?
    経済産業省が2020年7月に公表したEC市場調査レポートによれば、国内のEC市場は過去10年間成長を続けており、市場規模は5年前と比べて約1.5倍に拡大。
    社会のニーズが増えている今、ECは憧れの企業で働くチャンスです。

  • 自分がデザインした
    バナーやLPの効果を実感
    できるから

    ECサイトには「商品を売る」という明確な目標があります。LPを1枚作るにしても 「ユーザーがこの商品を利用するシーンをイメージしやすいように」という少しの工夫と気遣いが「あなたが作ったLPで●百万円売れたよ!」と嬉しい評価になって返ってくることも。
    制作物の成果が「売上」「訪問者数」「直帰率」といった数字で明らかになるのはシビアさがある一方、「サイト内でユーザーがどんな動きをしているのか把握しやすい」
    「改善に向けたプランニングがしやすくPDCAサイクルを回しやすい」という点で、お仕事を進めやすいのが魅力です。

  • UI/UXやマーケティングなど、
    +αのスキルが
    身に付けられるから

    ECサイトのデザインは店舗でいう「内装」。ユーザーのお買い物体験を快適にするための、整理整頓されたデザインを身に付けることができます。
    ・ユーザーが目的の商品に行き着きやすいように情報整理する。
    ・アクセスから購入まで直感的に進められるよう導線を用意する。
    ・A/Bテストやヒートマップを使ってUI/UXを改善していく。
    ・バナーやメルマガなど、商品を効果的にプロモーションできる素材をつくる。
    このようなスキルを身に付けた人材は、Webサービスの業界全体から求められています。
    長くデザイナーとして活躍したい方には必携のスキルです。

  • 労働環境が
    良くなっているから

    「ECといえば商品の仕入れからサイト登録、商品宣伝、受注対応、在庫管理、出荷、梱包、 配送にアフターフォローまで、全ての業務と売上ノルマを自分一人に課せられ全然帰れない」というイメージは、すでにひと昔前のもの。もしくは、一部の中小企業・店舗に限ります。
    大手ではすでに社内での分業体制が整っており、デザイナーは制作に集中することができます。
    企業によっては取り扱う商品を無料で提供する、お得な福利厚生もあるとか!
    不安が残る場合は、たとえば派遣のようにある程度割り切れる働き方を検討してみるのも一つの手です。

15秒で登録完了!無料登録して求人を探そう

こんなお仕事が揃っています。

Jobs

はじめての方でも安心!
専門エージェントがあなたの強力な仲間に

Agents

サービスご利用の流れ

Service

15秒で登録完了!無料登録して求人を探そう