今や一般人が個人的に運営している数も含めると数万人いるとされているVTuber。
2,3年前から『四天王』はじめ、テレビや広告にも出現するタレントも増えてきました。
技術的な発展もあり、新しいコミュニケーションの手法の1つとしてVTuberを 誰もが活用できるサービスも登場しており、採用ニーズもある業界です。

詳細はこちら