関東のおすすめイベントはこちら

「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~ White Night Story ~」

春夏秋冬、東京タワーを感動的に盛り上げるプロジェクションマッピング「CITY LIGHT FANTASIA」。
今回は「White Night Story」をテーマに、冬の夜景を飛び交う《氷の蝶》が次々と東京の街を凍りつかせ、煌びやかな氷の世界を作り上げてく様子を表現し、心ときめく冬をお届けします!
しっとりとした氷の世界を表現するプロジェクションマッピング「White Night Story」と、開業60周年記念ソング「東京は夜の七時」に合わせたPOPなプロジェクションマッピング、2種類のマッピング映像をお楽しみいただけます。

 アート   デザイナー   東京都 

開催期間・時間 2018年11月2日(金)~2019年2月3日(日)18:00~22:50
※開業60周年記念ソング「東京は夜の7時」とのコラボマッピング投映時間
18:30、19:00、19:30、20:00、20:30、21:00、21:30、22:00(1日8回、約2分間)
会場 東京タワー メインデッキ(旧大展望台)2階フロア
〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8
入場料 高校生以上/900円、小中学生/500円、4歳以上/400円
※メインデッキの展望料金だけでお楽しみいただけます
公式HP 主催:東京タワー
制作協力:NAKED Inc.(ディレクター:平井健志朗、武藤なつみ/CGデザイナー:茶畑孝徳、風間 由鶴未/テクニカルディレクター:柴田拓也)、ユニバーサルミュージック
https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/CLF2018winter/index.html

関内外OPEN!10

普段は入ることのできない「ものづくり」の創作現場を訪ね、ワークショップやトークイベント、作品鑑賞等を楽しむ体験型のイベント。
ジャンルは、アート、グラフィックデザイン、建築、ファッション、映像、写真等盛り沢山です。
11月3日(土・祝)は関内桜通りの車道の一角を止めて、アート、デザインなどが楽しめる野外フェス「道路のパークフェス」、11月4日(日)はアーティストやデザイナー、建築家のスタジオ(仕事場)で開かれる数々のワークショップやトークショーを行う「オープンスタジオ」が開催されます。
 アート   神奈川県 

開催期間・時間 2018年11月3日(土・祝)~2018年11月4日(日)
※開始終了時間は、イベントによって異なります
会場 馬車道、元町・中華街、関内、桜木町、石川町各駅周辺のスタジオ、関内の路上
入場料 無料(一部有料)
主催・公式HP アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、各参加スタジオ
http://kannaigai.yafjp.org/

ラジフェス2018 ~いくつハシゴできるかな?

TBSラジオが総力を結集してお届けするイベント「ラジフェス」。
5回目の開催となる今年は、「いくつハシゴできるかな?」をテーマに、ステージ、会場内のブース、赤坂一ツ木通り商店街、赤坂新国際ビルなどで、リスナーの皆さんがハシゴできる企画を準備中。
平成最後の「ラジフェス」どうぞお楽しみに!
 ラジオ   東京都 

開催期間・時間 2018年11月3日(土・祝)~2018年11月4日(日)
会場 赤坂サカス・国際新赤坂ビル/西館
赤坂サカス:〒107-0052 東京都港区赤坂5丁目3-6
国際新赤坂ビル/西館:〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目1-20
入場料 無料
主催・公式HP TBSラジオ「ラジフェス2018」実行委員会
https://www.tbs.co.jp/radio/radifes2018/

ちちてつ Artistic Train

秋のイベント列車として、「ちちてつArtistic Train(アーティスティックトレイン)」の運行が決定!
当列車はイベント専用の特別臨時列車で、車内では、短編映画の上映、絵本の読み聞かせ、木のおもちゃとのふれあい、ミュージシャンの演奏など、電車に乗りながら「芸術の秋」をお楽しみいただけます。
1両目は「シネマブース」として短編映画、アニメを5~6本を上映。2両目は「キッズブース」で、絵本の読み聞かせ・絵本やおもちゃの販売、木のおもちゃで遊べるコーナー。3両目の「ミュージックブース」では、ミュージシャンによる歌と演奏を予定しています。
 アート   埼玉県 

開催期間・時間 2018年11月4日(日)
秩父鉄道 熊谷駅10:51発→武川駅11:13着/11:14発→寄居駅11:41着/11:50発→野上駅12:29着/発→長瀞駅12:34着/発→皆野駅12:58着/12:59発→秩父駅13:27着
入場料 無料(乗車区間の乗車券は各自ご購入ください)
主催・公式HP 秩父鉄道株式会社
http://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/181023-1/

関西のおすすめイベントはこちら

秋季特別ライトアップ FLOWERS BY NAKED 2018 ―京都・二条城―

本展はこれまで通算30万人を動員し、Instagram では“フォトジェニック”な写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が 5 万件を記録した花のイマーシブ(没入型)イベントです。
今回はこれまで秋に紅葉する木々が少なかった二条城で、”花と伝統” をテーマに歴史的建築と先進アートを融合させる事で、全く新しい秋の二条城が満喫できるイベントを開催します。
 アート   京都府 

開催期間・時間 2018年11月3日(土・祝)~2018年12月9日(日)17:30~22:00(最終入城 21:00)
会場 京都元離宮二条城
〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541
入場料 売券:大人/1,000円、子供/600円(2018年10月13日(土)~11月2日(金))
当日券:大人/1,200円、子供/800円(2018年11月3日(土)~12月9日(日))
主催・公式HP 主催:京都市、FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—製作委員会
企画・演出・制作:NAKED Inc.
https://flowers.naked.works/

生誕90周年記念 OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA I ~フランスからみた手塚治虫~

ヨーロッパ最大級のバンド・デシネの祭典「アングレーム国際漫画祭」で開催された特別展の凱旋展示。
手塚治虫先生の生誕90周年を迎える11月3日(土・祝)は、その誕生日を記念して、誕生日セレモニーや館内クイズラリーなどを開催します。
 マンガ   兵庫県 

開催期間・時間 2018年11月3日(土・祝)~2018年12月24日(月・祝)
会場 宝塚市立手塚治虫記念館
〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
入場料 大人/700円、中高生/300円、小学生/100円
主催・公式HP http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/

その他のおすすめイベントはこちら

PlayStation®祭 2018

プレイステーションを愛するすべての方のための遊び場を提供し続けてゆく「PlayStation祭(まつり)」。
今年は、大阪・福岡・広島・仙台・札幌の5会場に規模を拡大して開催されます。
「東京ゲームショウ2018」の出展ゲームソフトなどが体験できるなど、参加者みんなで楽しめる企画も盛りだくさんです!
 ゲーム   福岡県 

開催期間・時間 2018年11月4日(日)11:00 ~ 18:00
会場 アクロス福岡B2Fイベントホール
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1
入場料 無料
主催・公式HP 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
https://www.jp.playstation.com/matsuri/

マイナビトラベルpresents 四国まるごと美術館

四国の88ヶ所にちりばめられた“タツノコプロキャラクター×四国”のアート作品をめぐるイベントが開催!
このイベントでは、各スポットの展示作品にあるQRコードを読み取る「アート周遊ラリー」や、100人近くのアート作家によるタツノコキャラクターコラボ、豪華賞品がもらえるフォトコンテストなど、楽しい企画が各地で開催されます。

 アニメ   四国 

開催期間・時間 2018年11月3日(土・祝)~2018年12月16日(日)
会場 四国4県
主催・公式HP 四国まるごと美術館運営事務局
https://www.tatsunokoart.com/

PHOTON FAIR 2018 浜松ホトニクス総合展示会

PHOTON FAIR(フォトンフェア)は、浜松ホトニクスが主催する5年に一度の総合展示会です。
製品や技術の展示はもちろん、講演会や40ものセミナーを通じ、光技術の多様な可能性を感じていただく機会と位置付けています。
 エンジニア   静岡県 

開催期間・時間 2018年11月1日(木)~2018年11月3日(土・祝)
1日(木):展示会(10:00~18:00)/講演会/セミナー
2日(金):展示会(10:00~18:00)/講演会/セミナー
3日(土):展示会(10:00~16:00)
会場 アクトシティ浜松
〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3丁目12-1
展示会/展示イベントホール、講演会/中ホール、セミナー/コングレスセンター
入場料 入場無料
事前登録制:3日(土)は登録不要、どなたでもご自由に来場いただけます
主催・公式HP 浜松ホトニクス株式会社
http://www.photonfair.jp/

2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

アジア最大級のスカイスポーツイベント(熱気球競技大会)。日本国内、世界各国からのバルーニストが繰り広げる大空の競演です。
世界17カ国・地域から109機が参加し、一斉に離陸する様子は圧巻!
例年約80万人が来場するイベント。期間中は臨時の「バルーンさが駅」や周辺臨時駐車場からシャトルバス(有料・土日のみ)が運行されます。
 アート   佐賀県 

開催期間・時間 2018年10月31日(水)~2018年11月4日(日)
会場 嘉瀬川河川敷ローンチサイト
佐賀市嘉瀬町荻野
入場料 無料
主催・公式HP 一般社団法人佐賀バルーンフェスタ組織委員会
http://www.sibf.jp/

編集部員の今週のヒトコト

こんにちは、CREATIVE VILLAGE編集部員のKです。

日本の食卓に欠かせないもの、ふっくら炊けた白米と、温かい味噌汁。
11月1日に味噌メーカー大手のハナマルキ株式会社は、長野県伊那市に「ハナマルキ みそ作り体験館」をオープンしました。


ハナマルキ みそ作り体験館
〒399-4501 長野県伊那市西箕輪2701(ハナマルキ伊那工場内)
https://misotaiken.jp/

大正7年の創業から今年で100周年、それを記念して、味噌の可能性やおいしさの秘密など、味噌について深く知ってもらうために、この施設をつくったのだそう。
南アルプスの雄大な自然を眺めながら本格的な味噌作りを体験でき、つくった味噌は約3か月後に自宅へ郵送。
日ごろ食卓に並んでいる味噌がどのようにして作られているのかを目にすることができる施設です。

イチョウやモミジが色づき、今週末は紅葉を見に出かける方も多いはず。
少し遠くに足を向けて普段はしない体験をしてみると、思いもよらないところからクリエイティブのヒントが見つかるかも?
今週も素敵な週末をお過ごしください。

CREATIVE VILLAGE編集部