株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役:村上 徹)は、書籍『Unityゲーム プログラミング・バイブル』を全国の書店を通じて刊行します。
Unityエキスパートを目指す方がゲーム開発の現場ですぐに使える最新トピックが満載です。

本書の特徴

Unityの入門を卒業したから中級レベルの開発者を対象としたゲームプログラミング解説書。

3D、2D、サウンド、UI/UX、AR・VR、リソース管理など、主要なジャンルを網羅し、サンプルゲームをもとによく使われる機能の実装手法を学ことができます。

各テーマは独立しているので、興味のあるところから読み進めていくことができ、ソースコードはダウンロードで入手可能なので、自分のプログラムに組み込んだり、改変したりなど開発現場ですぐに応用が可能です。

本書の紹介(一例)




書籍概要


『Unityゲーム プログラミング・バイブル』
発売日:2018年4月27日(金)
著者:吉谷 幹人、布留川 英一、一條 貴彰、西森 丈俊、藤岡 裕吾、室星 亮太、車谷 勇人、湊 新平、土屋 つかさ、黒河 優介、中村 優一、牙竜、コポコポ、かせ、hataken、monmoko
定価:4,600円+税
ISBN:978-4-86246-413-2
サイズ:B5変形版
ページ数:648ページ
発行:株式会社ボーンデジタル

書籍紹介ページURL:
https://www.borndigital.co.jp/book/6633.html
AmazonURL:
https://www.amazon.co.jp/dp/4862464130/

◆応募締切

2018年5月31日(木)

下記お申込みフォームからご応募いただいた方の中から抽選で3名様に本書籍をプレゼントいたします。
当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。応募者多数の場合は抽選となります。


応募は締め切りました。