東京ミッドタウンは、「Tokyo Midtown Award 2018」のデザイン部門の作品募集を開始しました。
次世代を担うアーティストやデザイナーの発掘・支援を目的とした本企画では、「HUMAN」をテーマに応募を受け付けています。

コンペ概要

テーマ 技術の発展に伴い日々変わっていく世の中で、いま、「人間らしさ」や「人間性」についての議論が様々な場所で起きています。
2018年のテーマは「HUMAN」。
世の中を良い方向に変えるアイデア、日々の暮らしを豊かにするアイデア、少しだけ先の未来を予感させるアイデアなど。
あなたは、今回のテーマ「HUMAN」をどう捉え、どんなデザインを提案しますか?
賞金
グランプリ(1点) ¥1,000,000
優秀賞(3点) 各¥300,000
ファイナリスト(6点) 各50,000

グランプリ受賞者を世界最大規模の「ミラノサローネ国際家具見本市」開催中にイタリア・ミラノへご招待します(グループの場合は2名まで)。
※ 商品化が実現した場合、商品等に「Tokyo Midtown Award受賞」など当コンペとの関係を表現していただきます
※ 展示のために、模型を長期間にわたってお借りする場合があります。また、新たに模型などを制作していただく場合がありますが、その費用に関しては、入賞者負担とさせていただきます
※ 各賞については「該当なし」となる場合があります
※ 入賞作品の公表後に、商品化のサポートを提供します

応募期間 2018年7月2日(月)~7月30日(月)必着
出品料 無料
応募資格
  • 個人またはグループ

何作品案でも応募できます

  • 国籍は問いません

但し、東京ミッドタウンで2018年9月28日(金)に実施する2次審査にて、プレゼンテーション審査に参加できること。
展示準備期間(2018年8月下旬~10月中旬予定)に日本国内に在住、または滞在していること。授賞式・記念パーティー:2018年10月19日(金)に東京ミッドタウンへ来館できること。

  • 応募書類提出時点で39歳以下の方

グループの場合、メンバー全員が条件を満たすこと

応募作品 ジャンルは問いません。但し未発表作品案に限ります。点数に制限はありません。

スケジュール

応募期間 2018年7月2日(月)~7月30日(月) 必着
1次審査 2018年8月中旬予定
提出書類による書類審査
※ 通過者のみ書面・Emailにて通知
2次審査(最終審査) 2018年9月28日(金)東京ミッドタウンにて開催
模型およびプレゼンテーション審査
発表 2018年10月19日(金)
審査結果はホームページ等を通じて発表します。
また受賞者には事前に直接電話、メール等で通知します。
※ 発表前に応募者からの問い合わせには一切応じません。
※ 未成年の方が受賞した場合は、親権者の同意を再度求めます。
授賞式 2018年10月19日(金) 16:30~17:30(予定)
展示について 2018年10月19日(金)~2018年11月11日(日)
東京ミッドタウン プラザB1Fメトロアベニュー
※ 会期終了後も1年間東京ミッドタウン館内に展示します。

審査員

石上純也 建築家
伊藤直樹 クリエイティブディレクター
えぐちりか アーティスト/アートディレクター
川村元気 映画プロデューサー/小説家
中村勇吾 インターフェースデザイナー

※ 敬称略

特設ページ

http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/
※ 応募方法、商品化、その他諸注意については、こちらのページよりご確認ください

応募先・お問い合せ先

〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4-4F
「Tokyo Midtown Award 2018 デザインコンペ事務局」

Email:midtown-award2018@japandesign.ne.jp