株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区)は、「フィルターを効果的に使用した写真」をテーマとする「国際フィルターフォトコンテスト2018 」を開催します。

審査結果の発表は、2019年1月に国際フィルターフォトコンテスト2018のウェブサイト上で行います。また、受賞作品は2019年2月28日~3月3日に開催されるCP+2019のケンコー・トキナーブースにて展示する予定です。

フィルターの可能性を十二分に発揮した作品をお待ちしております。

募集要項

テーマ 「フィルターを効果的に使用した写真」
※ フィルターの種類、メーカーは問いません。
※ プロテクターなど、フィルターを使用した効果が作品そのものに認められないフィルターは対象外です。
※ カラースワップなどレタッチソフトによる加工が作品を大きく寄与していると判断される場合、対象外とさせていただく場合がございます。
応募資格 年齢、性別、国籍を問わず、フィルターを使用した作品ならどなたでもご応募いただけます。
応募期間 2018年6月1日から10月31日
結果発表 受賞作品の発表は、2019年1月に、国際フィルターフォトコンテストのウェブサイト上で行います。

作品規定サイズ

画像データの1作品あたりのファイルサイズは1MB以上10MB以下とし、画像データのファイル形式は必ずJPEGとしてください。JPEG以外のファイル形式は受け付けません。
※ ご応募は画像データ作品に限定させていただきます。
※ 組写真でのご応募は受け付けておりません。
※ 審査時の色空間は、sRGBを基準といたします。
※ 入賞者には受賞決定後、本コンテストに関わる印刷物または展覧会等で利用するためより解像度の高い画像データの追加提出をお願いすることがあります。 その際に提出いただいた素材および媒体(データを記録したCD-Rメディア等)は返却いたしません。

応募方法

以下のURLより、応募規約をご確認いただいた上で、応募専用フォームに沿ってご応募ください。
https://sg-g.jp/top/contest/contest_agreement/ifpc2018

※ 画像データ作品とは、デジタルスチールカメラで撮影した画像データおよびフィルムカメラで撮影し、スキャナで作成した画像データをさします。
※ いずれもフィルターをフィルター効果がわかるように使用したものであれば、カラー、モノクロを問いません。
※ なお、ソフトウェア等を利用しフィルター等の効果の処理・加工した作品のご応募は不可とします。

グランプリ(1点) 賞金50万円(または50万円相当のドル)*1
審査員特別賞(4点) 賞金10万円(または10万円相当のドル)*2
入選(30点) 賞品(日本円で1万円相当のケンコー・トキナーグループ製品)*3
フォトカルチャー倶楽部賞(10名様) PCCプレミアム会員(1年間年会費分)

*1*2

グランプリおよび審査員特別賞の受賞者が、日本以外に在住の場合、各国の制度や手続き上の理由により、海外送金ができないケースがあります。 この場合は、賞金相当額のケンコー・トキナー製品を送ることに替えさせていただきます。予めご了承ください。

*3

入選者に贈る賞品の選定は、主催者側が行います。

審査員

  • 板見 浩史 氏
  • Hudson Henry 氏
  • Felix Inden 氏
  • 张永富 氏

詳細ページ

https://sg-g.jp/photocontest/filtercontest2018/

応募・お問合せ先

〒164-0001
東京都中野区中野5丁目68−10
株式会社ケンコー・トキナー

▼お問い合わせフォームはこちら
https://sg-g.jp/photocontest/filtercontest2018/contact/index.html

後援:NPO法人フォトカルチャー倶楽部、一般社団法人 日本フォトコンテスト協会、スリック株式会社、株式会社ケンコープロフェショナルイメージング、COKIN France s.a.s.u, Formatt Hitec Ltd.