スキンケアブランドLENAJAPON(レナジャポン)では、同社の社会貢献活動「さくら芸術文化応援団」プロジェクト、第11回「あなたのさくら色2018」コンテストを開催し、作品を募集しています。

コンテスト概要

テーマ:「さくらのきずな」
遠い昔にさくらを眺めながら、愛を誓った人々。
毎年、咲き誇るさくらに、小さな勇気をもらった人々。
さくらの花びらをあびながら、希望の一歩を踏み出した人々。
さくらは、どんな時もそっとそばにたたずみ、
私たちを見守ってくれる心の精なのかもしれません。
そんなさくらが、万葉集の時代からつないできた「きずな」。
それが、今年のテーマです。
親から子へ、そして、さらに続く子へと
あなたが感じる、あなたが残したい、
「さくらのきずな」を作品にしてお送りください。

募集期間 2018年3月10日(土)~2018年5月7日(月)23:59
参加資格 カメラマンや作家・イラストレーター・画家など、プロを目指す方をはじめ、表現することが好きな方で、アマチュアの方であれば応募できます。
※なお、お送りいただいた作品は返却いたしませんのでご了承ください。
応募内容 【画像表現部門】
A「写真」カテゴリ
B「絵画・イラスト」カテゴリ
【文字表現部門】
A「5-7-5のさくら詩(うた)」カテゴリ
5-7-5の制限の中で表現してください。川柳でも、詩でも結構です。
B「三行エピソード」カテゴリ
文字数制限:100文字以内。改行して3行で表現してください。
C「歌詞」カテゴリ
メロディーがつくことを想定し、1番、2番それぞれの各行の字数を揃えてください。※※※ご応募の際、下記にご注意ください※※※・同一カテゴリへの複数応募はできません。
例:○ 5-7-5のさくら詩(うた)、三行エピソード、歌詞へ1作品ずつの応募
× 歌詞へ2作品応募
・それぞれ作品名をつけてください(5-7-5のさくら詩(うた)を除く)。
応募方法 2018年3月10日(土)~2018年5月7日(月)の期間中、
該当する応募フォームに必要事項をご記入の上、ご応募ください。※郵送でのご応募は受け付けておりません。
※記載内容に不備等があった場合、審査対象外とさせていただく場合がございますので、正確にご記入ください。
選考基準 応援したくなる作品、心がさくら色になる作品。
  • 最高部門賞:各部門1名/計2名
  • 優秀賞:各カテゴリ1名/計5名
賞品・賞金
  • 最高部門賞:奨励金5万円、レナジャポン商品
  • 優秀賞:奨励金1万円、レナジャポン商品
審査員 ◇審査委員長
蟹瀬 令子 (レナ・ジャポン・インスティチュート(株)代表取締役)◇内部審査員
秋元 征紘 (レナ・ジャポン・インスティチュート(株)上級取締役)◇外部審査員
蟹瀬 誠一(明治大学国際日本学部教授・ジャーナリスト)
小篠 ゆま(ファッションデザイナー)
小林 照子(美容研究家)
副田 高行(アートディレクター)
湯川 れい子(音楽評論家・作詞家)
※あいうえお順・敬称略
受賞発表 レナジャポンオンラインにて発表いたします。
個別問い合わせについてはお応えしかねますので、ご了承ください。

応募および著作権に関する注意事項

    • 構成、制作共にオリジナル作品であること。
    • 応募作品の著作権および使用権はレナ・ジャポン・インスティチュート(株)に帰属し、広告・宣伝物等に無償で使用することがあります。
    • 著作権、肖像権などを侵害する恐れのあるものは、受付できません。当イベントではこれらの責任を負いかねますので、必ず承諾を得た上でご応募ください。

(承諾書面の提示をお願いする場合もございますので、その際にご提示いただけない場合は選考の対象外となる可能性があります)。

  • 取り扱い困難なもの、風紀を乱すものは受付できません。
  • 応募規定に違反した場合、または入賞決定後でも類似、二重応募と主催者が判断した場合は、入賞を取り消すことがあります。
  • ご応募の時点で、ご応募者は本応募要項の各条件に同意したものとさせていただきます。

 

※応募作品のうち、選考に残ったものは随時HPに載せてまいります。
※また、応募作品は返却いたしません。

詳細ページ

https://www.lenajapon.com/sakura2018

問い合わせ先

メールでのお問い合わせ:「あなたのさくら色2018」事務局
sakura@lenajapon.com