株式会社クリーク・アンド・リバー社では、現在、ゲームプランナーを募集している株式会社Cygamesの採用をサポート中。

今回は、より具体的にゲームプランナーの仕事をお届けすべく、2018年に「株式会社Cygames」へ未経験で入社されたゲームプランナーのインタビューをお送りします。

Cygamesロゴ画像

株式会社Cygamesとは…


「最高のコンテンツを作る会社」をビジョンとし、「ゲームの企画・開発・運営事業」を行っている。「グランブルーファンタジー」「プリンセスコネクト!Re:Dive」をはじめ、数々のヒット作を輩出している。

業界の最前線で活躍している方々と仕事がしたくて

──なぜ、Cygamesを選んだか教えてください。

一言でいうと、好きなことを仕事にしたかった、というのが理由です。前職はゲームと縁が無いIT系で良い会社でしたが、「本当に好きなものでないと、本気にはなれない」と感じることがありました。当時からソーシャルゲームが大好きだったので、ゲーム業界への転職を決意しました。また優秀な方々と切磋琢磨して働きたいと、学生の頃から考えており、業界の最前線で活躍されている方々が集まるCygamesを選びました。

期待通りの環境で、日々勉強しながら、全力で仕事に打ち込めています。

──現在、どんな仕事をしているのか教えてください。

月次に更新されるストーリーイベントを、数人のプランナーとともに担当しています。ディレクターとすり合わせたストーリーのプロットをもとに、担当月のストーリーイベントを高いクオリティで作り上げることが自分の仕事です。具体的には、スケジュール全体を管理しつつ、企画書・仕様書・発注書の作成、バトルの設計・実装・調整、デバッグ進行などを担当します。

またCygamesにはメンター制度があり、新卒プランナーのメンターを担当しています。メンタル面をケアして成長に繋げてあげることも大事な仕事だと考えています。

──1日の仕事の流れを教えてください。

  • 朝: プランナーMTG
    共有事項の周知や、その日の各プランナーの業務内容を報告します。
  • 午前: 仕様書や発注書の作成
    企画を形にするため、エンジニアさんやデザイナーさんが作業するための資料を作成します。誰が読むかによって構成や書き方を工夫し、伝わりやすい資料にすることを意識しています。
  • 午後: ボスバトルのコンセプト作成、設計、実装、調整、デバッグ
    ボスバトルのコンセプトを立てたあと、スキル設計、データ実装、バランス調整まで行います。デバッガーさんはいますが、プランナーでもきちんとデバッグします。

多くのユーザーから沢山の反響をもらえる

──入社以降、これまで仕事の中で感じたやりがいや嬉しかったことを教えてください。

やはり担当イベントをリリースした時、ユーザーから喜びの声をいただいた時が一番嬉しいです。幸いなことに多くのユーザーに遊んでいただいているタイトルなので、本当に沢山の反響をいただきます。例えば、直近は新スキームのボスバトルをリリースしましたが「新しいバトル体験が面白い!」「UIが見やすい!」といった反響をいただきました。開発中は苦労の連続でしたが、狙いがちゃんとユーザーに伝わったと報われた気分になりました。

Cygames

──今後の目標を教えてください。

短中期的な目標ですが、大型の新規コンテンツを企画し、ゼロから最後まで作り上げる経験を積みたいと思っています。現在担当しているストーリーイベントの仕組みが入社時点で完成していたこともあり、そういった経験がまだ積めていません。任せていただくためにも、まずは日々の業務において当たり前のことを当たり前にこなし、安定して高いクオリティのストーリーイベントをユーザーに届けることが重要だと考えています。

──どんな人と一緒に働きたいですか?

会社のビジョンにもある通り「最高のコンテンツを作る」をマインドセットとして持てる方が求められていると思います。ゲーム開発では日々多くの困難に直面しますが、そのような時であっても、「それはユーザーにとってベストなのか」を判断基準として考え、解決策を提案し、動けることが重要だと思います。

またゲーム開発はチームプレイなので、コミュニケーションの質がゲームの質に繋がります。特にプランナーの場合、自分の意見や考えを正確かつ端的に、時には人を動かすために情熱的に伝えられる力が重要だと思います。

Cygames

現在、株式会社Cygamesではゲームプランナー(経験者)を積極採用中。

詳細な募集要項はこちら

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
Email:info@creativevillage.ne.jp