CREATIVE VILLAGE編集部が、全国で開催されているイベントのなかから、クリエイターの皆さんにオススメする今週末のおでかけスポットをお届けします。
スキルアップやクリエイティブのヒントになるイベント盛りだくさん!
週末の予定にお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)

創作活動に取り組む約3,000名のクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売する“日本最大級のクリエイターの祭典”が初の冬に開催!
クリエイターマーケットやワークショップ、ライブペインティングのほか、人気アーティストのライブステージが楽しめる、クリエイター必携のお祭りです!
公式サイト:https://hmj-fes.jp/

イベント名 ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)
開催日時 2019年1月12日(土)~1月13日(日)11:00~18:00

会場 東京ビッグサイト 西1・2ホール
東京都江東区有明3丁目11−1
入場料 前売券 一日券/1,200円、両日券/2,000円
当日券 一日券/1,500円、両日券/2,500円

におい展

2018年に池袋、静岡、札幌、福岡、梅田で開催され、総来場者が14万人を突破した「嗅覚で楽しむ体験・参加型イベント」が熊本・仙台に上陸!
貴重な香料「ジャコウ」「イリス」「香水の素」から、世界一臭い食べ物「シュールストレミング(にしんの缶詰)」、さらには「加齢臭」や「フェロモン」まで、普段なかなか嗅ぐことができない匂いを実際に嗅いで楽しもうという、一風変わった展覧会です。
公式サイト:https://nioiten.jp/

イベント名 におい展
開催日時 熊本会場:2019年1月2日(水)~3月3日(日)10:00~20:00(金・土は~20:30) ※入場は閉場の30分前まで
仙台会場:2019年1月11日(金)~2月24日(日)10:00~21:00(2月19日は休館日) ※入場は閉場の30分前まで
会場 熊本会場:熊本パルコ地下1F特設会場
仙台会場:仙台パルコ本館5F スペース5
入場料 当日券800円/前売券700円(各税込) ※3歳未満は入場無料

大人のための謎解きイベント 鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙

駅で配布する冊子に記載された謎を解きながら、京王線・井の頭線・都営地下鉄の沿線を回って手がかりを集める体験型イベントが今年も開催!
京王線・井の頭線を舞台とした「兄編」、都営地下鉄を舞台とした「弟編」を経て「解決編」をクリアしていくストーリーで、クリアした段階に応じて素敵な賞品が当たる抽選にも応募できます。
鉄道をめぐる謎を解き明かしていきましょう!
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/tetsutan5/

イベント名 大人のための謎解きイベント 鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙
開催日時 2019年1月11日(金)~3月21日(木・祝)

開催場所 京王線沿線駅・都営線沿線駅とその周辺
入場料 無料 ※別途、利用路線の乗車料金がかかります

MARVEL UMEDA ROUND 2019

引用:https://umeda-round.com/event-marvel/

『ブラックパンサー』や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、3月15日公開の『キャプテン・マーベル』など、数々のエンターテイメントを生み出してきたマーベルが大阪・梅田に上陸!
グランフロント大阪北館では、「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」も開催されます。
ここでしか入手できないオリジナルデザイングッズの販売や、スマートフォンを使ったデジタルクイズラリー、マーベルキャラクターの等身大フィギュアによるフォトスポットなど、マーベルの世界にどっぷり浸かってみませんか?
公式サイト:https://umeda-round.com/event-marvel/

イベント名 MARVEL UMEDA ROUND 2019
開催日時 2019年1月11日(金)~2月17日(日)
会場 阪急梅田駅周辺 商業施設
※詳細は公式サイトでご確認ください

NIGAOE TOKYO vol.1

人気アーティストがあなたのための一枚をその場で描く次世代型の似顔絵イベントです。
まるでアーティストの世界に入り込んでしまったかのような体験をお楽しみいただけます。
公式サイト:https://www.nigaoe-tokyo.com/

NIGAOE TOKYO vol.1

イベント名
開催日時 2019年1月12日(土)~1月14日(月・祝)11:00~18:00
会場 BEAMS JAPAN 4F
東京都新宿区新宿3-32-6
入場料 無料
※似顔絵を作成には、別途料金が発生します
※本イベントは当日受付の予約販売制となり、翌日分の購入はできません

よむ展3

©よむ

フェティッシュな作風が大人気のイラストレーター よむ先生のイラスト展。
タイツ・フェティシズムの最高峰とも言える「よむタイツ」シリーズの生イラストを、会場でご覧いただけるチャンスです。
手を伸ばせば触れられるほどの距離感で、繊細で緻密なタッチのイラストの数々をお楽しみください。
公式サイト:https://news.toranoana.jp/78008

イベント名 よむ展3
開催日時 2019年1月11日(金)~1月20日(日)12:00~20:00

会場 とらのあな秋葉原店C 4Fイベントスペース
千代田区外神田3-13-8 東京角田ビル4F
入場料 無料

マクロス爆音映画祭

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
©1984 ビックウエスト

「爆音映画祭」のスピンオフ企画として、1982年より続くロボットアニメの金字塔である「マクロス」シリーズ全ての劇場版作品を、音楽用のライヴ音響システムを使用して爆音で上映します。
各上映作品には、迫力のあるシーンはよりダイナミックに、緊張感のあるシーンはよりきめ細やかになるよう、それぞれに適した音響調整がされており、ベストな音響環境で作品を鑑賞できます。
上映作品:『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』『マクロスプラス-MOVIE EDITION-』『劇場版マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!』『劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~』『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~』『マクロスFB7 オレノウタヲキケ!』『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』
公式サイト:http://macross-bakuon.com/

イベント名 マクロス爆音映画祭
開催日時 東京会場:2019年1月11日(金)~1月24日(木)
大阪会場:2019年2月1日(金)~2月14日(木)
名古屋会場:2019年4月5日(金)~4月18日(木)
会場 東京会場:新宿ピカデリー
大阪会場:なんばパークスシネマ
名古屋会場:109シネマズ名古屋
入館料 1回券(日時・座席指定券) 「劇場版マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」1,500円(税込)、その他の作品 2,000円(税込)
1日通し券(日程・座席指定券) 12,000円(税込) ※但し、除外日あり

Kakejiku art展 in baseyard tokyo

一流掛軸職人と世界で活躍しているアーティストのコラボレーション作品を展示・販売するアートエキシビション。
Kakejiku artが東京で展示をするのは今回が初で、貴重な機会です。
公式サイト:https://www.kakejikuart.jp/

イベント名 Kakejiku art展 in baseyard tokyo
開催日時 2019年1月4日(金)~14日(月)
会場 ベースヤードトーキョー
東京都渋谷区神宮前6丁目12−22

編集部員の今週のヒトコト

あけましておめでとうございます。
CREATIVE VILLAGE編集部員のKです。

本日ご紹介するのは『縦式 – 縦書き入力』というアプリ。
日ごろ、小説や作文を書くことの多い方に是非おすすめしたいツールです。

このアプリは名前の通り、縦書き入力ができるテキストエディターです。
スマートフォン一つあれば、いつでも・どこでも執筆に専念することができます。
しかも、ルビ、傍点、縦中横など、小説執筆には必須とも言える入力も思いのまま。
完成した原稿はPDFで出力できるので、外で書いて、コンビニで印刷もできます。

惜しむらくは、このアプリがApp Storeでしか入手できないということ。
androidユーザーは涙を呑むしかなさそうです。

縦式 – 縦書き入力
https://itunes.apple.com/jp/app/%E7%B8%A6%E5%BC%8F-%E7%B8%A6%E6%9B%B8%E3%81%8D%E5%85%A5%E5%8A%9B/id1415281201?mt=8

今週末は各地で成人式が執り行われます。
新成人の皆さんは羽目を外すことなく、思い出に残る一日にしてくださいね。
皆さんにとって、素敵な三連休となりますように。