クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

ビジネスパーソンの基礎 ~決算書をポイントを抑えて、1時間で読もう~

数字アレルギーの人は、多くの数字が並んでいる決算書は見るのもいやかもしれません。
しかし、大枠のポイントさえつかめば、必要な情報を読み取ることができます。
細かいところは気にする必要はありません。

「どのような大枠があるのか」、そして「どのような意味があるのか」が分かれば、おもしろいように決算書が見れるようになります。
まずは、見ることからはじめてみましょう。

今回の講座では、実際の企業の財務3表(P/L、BS、CFS)を使い、構造、見るべき箇所の説明を行っていきます。

決算書は四則計算が出来れば分析することが可能です。

作るとなると大変ですが、大枠の項目さえ理解すればそんなに難しいものではありません。
それぞれのパートの意味さえ理解すれば企業の収益性、安全性、効率性を分析することができます。

「数字」でお困りの方は是非講座にご参加いただき、この機会に見るべきポイントを抑えておきましょう。

P/L・・・損益計算書
BS・・・貸借対照表
CFS・・・キャッシュフロー計算書

◆解説するポイント
決算書の構造。PLの5つの利益、BSの資産について、そしてCFのお金の流れを検証します。

◆受講者の想定スキルレベル
どなたでも可。(初心者対象)

◆本講義のゴール
財務3表(P/L、BS、CFS)の書かれているそれぞれの意味がわかるようになる。




セミナー詳細

タイトル ビジネスパーソンの基礎 ~決算書をポイントを抑えて、1時間で読もう~
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
講師 川崎 佳朗(かわさき・よしろう)
オフィスマート 代表 中小企業診断士
アパレル企業にて、自社ブランドの店舗運営として、
売上・利益管理、プロモーション、生産、仕入、在庫管理、ブランド管理、人事管理を32年間、行ってきました。
管理職時代は新規ブランド立ち上げ、新入社員教育、販売教育、営業マン教育にも携わってきました。
退職後は、体系的に経営、マーケティング、財務会計等を学び、
2017年5月経営コンサルタントとしてオフィスマートを設立。
設立後は、インキュベーションマネジャーとして施設の運営、管理、補助金・助成金の提案。
また、東京家政学院大学にて地域連携コーディネーターとして、中小企業と大学との委託研究、
授業との連携のコーディネート業務。雑誌「企業診断」等の執筆の活動を行っています。
日時 2018年6月20日(水)19:00~20:00
場所 C&R社 3号館4F トレーニングルーム
参加料 ・一般:3,240円(税込)
・クリーク・アンド・リバー社会員:無料
クリーク・アンド・リバー社会員の方は<クリーク・アンド・リバー社会員>のチケットからお申込ください。
お申込者氏名に会員番号を追記してください。
(例)「栗行ペク子 CR-00000」
(※会場で会員番号を確認させていただく場合がございます)まだ会員ではない方はこちらからご登録いただけます。
http://bit.ly/2oGejfd
※クリーク・アンド・リバー社会員チケットには限りがあります。先着順になりますのでご了承ください。
※キャンセルの場合は、必ずメール(pec_info@hq.cri.co.jp)にて御連絡をください。
対象 決算書は理解は、誰にでも必要になります。まずは何も分からない人向けに実施します。
定員 20名
備考
1時間でクリエイティブに関わる1つのテーマのスキルを身につけられる講座「One トレ(ワントレ)」
Webや広告、ゲーム、映像制作などのクリエイティブ分野で必須になる、制作テクニックや著作権、資格取得の情報をワンテーマに絞り、夕方から夜の1時間で“ふらっと立ち寄って学べる”がコンセプトです。
1講座からお申込みできますので、お気軽にご参加ください。
注意事項 ※開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。



PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)はクリエイターの集う場所
はじめまして、PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)と申します。 私たちはクリエイターが能力を伸ばすこと、チャンスを掴むこと、 ネットワークを広げることを応援するために活動しています。 クリエイターエージェンシーとして約10年の実績を誇るクリーク・アンド・リバー社が そのエージェント機能をより大きく、クリエイター本位に充実させるために蓄積した クリエイターサポートサービスが発展・独立して誕生した機関です。
活動の大きな柱は2つ。ひとつはクリエイターの生涯教育サポート。 クリエイターひとり一人に向けてトレーニングプログラムやセミナー、 フォーラム、ワークショップなどのスペシャルプログラムを提供します。 そしてもうひとつは、企業向けに研修プログラムやE-ラーニングなどを提供する 教育コンサルティング。 必要に応じてスペースレンタルサービスも盛り込み、企業所属のクリエイターに 生涯教育のノウハウを提供したいと考えています。

あなたにオススメの記事