仕事と子育ての両立は、とにかく時間がない。日々の生活に追われてしまって、本当にやりたいこと、やりたかったことが後回しになってしまいますよね。
そんなあなたにおすすめしたいのが、日々のスケジューリング。
「手帳を毎日つけている」「PCやスマホでスケジュール管理している」という人も多いでしょう。しかし、どれもこれも複雑で、目標や計画を作る時間、手帳に書く時間がない!など、使いこなせていないということもあるのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのが「ワーキングマザーの手帳2018」。
この手帳は、1日18万アクセスを突破した『家族が幸せになる収納-kazokushuno-』ブログの整理収納アドバイザー赤工友里(YURI)さんがプロデュースしたもの。

忙しいママのためにこんな工夫が施されています。
・《なりたい自分リスト》で、ワクワクすることを書き出す
・《理想の自分サークル》で、理想の自分になるために、何をしたらいいのか、整理する
・《日々のTODO》ページで、日々やらなければいけないことをメモしておけるのと同時に、『叶えるアクション』として、なりたい自分になるための具体的な行動を書き込む

また、家族のスケジュールを書き込むページや1ヵ月の予定がパッと把握できるマンスリーページなど、人それぞれ好みに合った使い分けができるようになっています。

商品仕様


ワーキングマザーの手帳2018
【カラー】ホワイトゴールド/ネイビー
【サイズ】B6サイズ(H182×W128mm)
【セット内容】ワーキングマザーの手帳2018、使い方ガイド
【ページ構成】年間スケジュール、マンスリー(六曜あり・月齢あり)、家族スケジュール、なりたい自分リスト、理想の自分サークル 、叶えるアクション欄付きウイークリー、メモ
【販売価格】2,500円(税抜)
Amazon URL
https://www.amazon.co.jp/dp/B078B567XR
株式会社Y-Style ホームページ
http://kazokushuno.jp/

応募締切

2018年2月28日(水)
※当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
応募(送信)は1度でお願いします。回答内容は、今後の当サイト運営の参考にいたしますので、卒直にお答え下さい。


応募は締め切りました。


仕事と家庭を両立するワーキングマザーを応援するコラムを掲載中!
子どもとしごと ママたちのお仕事復帰ストーリー
子どもを育てながら働き続ける女性クリエイターたちはどんな出産、産後、復帰を経験してきたか。9人の女性クリエイターそれぞれのストーリーをリレー形式で紹介。
女性のライフステージと働き方
自分のため、または家族のため…それぞれの理由から一つの働き方に固執せずに新しい場所、仕事を選択した女性にインタビュー。