昨今、DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)でデータを統合し、個人のユーザー特性やニーズを捉えた上で、最適なタイミングで最適な情報を提供することの重要性が叫ばれています。

そのためにはデータ分析により訪問者を来訪目的ごとに分類し、行動特性を明らかにすることが必要です。

そこで、この度クリーク・アンド・リバー社では、12月6日(水)、その有用性や具体的な手法をお伝えするデータ活用セミナーを開催することとなりました。
セミナーのテーマは「サイト訪問者分類の分析メソッド~ユーザー行動を徹底活用して売上に繋げる!~」。
サイト訪問者のデータは蓄積されているけれども、どう活用するべきかイメージが湧かない方や具体的な手法をもっと知りたい方にオススメです。
是非ご参加ください。

開催概要

日時 2017年12月6日(水) 15:00~17:20 (受付開始 14:45)
登壇者 株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタル・マーケティング・グループ プロジェクトマネージャー
於保 真一朗

株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタル・マーケティング・グループ プロジェクトマネージャー
大井 竹昭

登壇者プロフィール 於保 真一朗
株式会社クリーク・アンド・リバー社にて、特にデータ活用を中心としたデジタルマーケティングの業務遂行におけるプランニングおよび実行支援を推進する。
2016年までは、株式会社リクルートライフスタイルにて、データ活用として分析、モニタリングレポート、機械学習等を用いたターゲティング配信の推進業務に携わる。
2014年までは株式会社メディックスにて、集客、制作、解析業務の推進を行う。Adobe Marketing Cloudユーザー会eVar7幹事。

大井 竹昭
International University of Japan / International Relations で政策の数理的評価を研究。その後、コンサルティング会社やIT企業の分析チームなどで統計分析を担当。
株式会社クリーク・アンド・リバー社では、主にアナリティカルマネジメントや統計手法を使った分析業務を中心としたコンサルティング業務に従事。

参加対象者 ・自社サイトを運営している方
・サイト運営を担当しており、データの活用方法を考えている方
定員 50名
持ち物 名刺2枚
受講料・参加費 無料
会場 株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社 2F セミナーホール
東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループ本社ビル 2F
地図はこちら
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社 デジタル・マーケティング・グループ
応募締め切り 2017年12月6日(水)12:00



応募は締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
デジタル・マーケティング・グループ
担当:田邉
Email:dmg@hq.cri.co.jp
TEL:03-4550-0006