クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

デジタルカラーを極める 異なるデバイス間の色合わせ カラーマネージメント講座

色の基本から、ディスプレイとプリンター(印刷機、プルーフ)の色域合わせまでを解説します。
デジタル印刷機メーカーの研修講師として、カラーマネージメントの指導経験を持ち、DTPエキスパート試験合格講座を担当していた
現役大学講師による、カラーマネージメント講座です。
実務経験者の方はもちろん、これからデザイナーやアートディレクターを目指される学生の方にもおすすめの講座です。

◆解説するポイント
色について、色の表現方法、色温度、色空間(色域)、
カラーマネージメント、キャリブレーション、プロファイル

◆受講者の想定スキルレベル
用語が理解できる(DTP知識がある)

◆本講義のゴール
グラフィックデザイナー、アートディレクターが、
RGBデータを理想のCMYKで出力できる知識を得て、業務に活かせるようになる




セミナー詳細

タイトル デジタルカラーを極める
異なるデバイス間の色合わせ
カラーマネージメント講座
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター
講師 森田 尚子(もりた・なおこ)
新聞社制作部勤務。Photoshopにて、誌面掲載及びネット配信用ニュース画像の制作を担当。
同時に大学で情報教育を、専門学校でグラフィックデザイン及びWebデザインの非常勤講師として、
クラスを運営している。各種検定対策講座も担当し、数多くの合格者を輩出。
IT系資格試験の、本試験問題制作の実績も持つ。
また研修講師として、企業にてパソコン指導も実施している。【取得資格】
DTPエキスパート認証試験/公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)
2級ウェブデザイン技能士
情報処理技術者試ITパスポート試験
三級知的財産管理技能士(管理業務)
文部科学省認定画像情報技能検定CG部門2級
財団法人画像情報教育振興協会認定画像情報技能検定マルチメディア部門2級
財団法人画像情報教育振興協会認定画像情報技能検定画像処理部門2級
CGクリエイター検定ディジタル映像部門エキスパート
Photoshopクリエイター能力認定試験2級
東京商工会議所カラーコーディネーター検定試験2級
文部科学省認定ファッションコーディネート色彩能力検定2級
日時 2017年12月14日(木)19:00~20:00
場所 C&R社 3号館4F トレーニングルーム
参加料 ・一般:3,240円(税込)
・クリーク・アンド・リバー社会員:無料
クリーク・アンド・リバー社会員の方はお申し込みフォームにて、<クリーク・アンド・リバー社会員>を選択し、お申込者氏名に会員番号を追記してください。
(例)「栗行ペク子 CR-00000」
(※会場で会員番号を確認させていただく場合がございます)まだ会員ではない方はこちらからご登録いただけます。
http://bit.ly/2oGejfd
対象 仕事を円滑に進めるためのコミュニケーション力を高めたい方、
クレームをどのように対処法を知りたい方 等
定員 20名
備考
1時間でクリエイティブに関わる1つのテーマのスキルを身につけられる講座「One トレ(ワントレ)」
Webや広告、ゲーム、映像制作などのクリエイティブ分野で必須になる、制作テクニックや著作権、資格取得の情報をワンテーマに絞り、夕方から夜の1時間で“ふらっと立ち寄って学べる”がコンセプトです。
1講座からお申込みできますので、お気軽にご参加ください。
注意事項 ※開催1週間前に最低開催人数に達しない場合は、延期または中止とさせていただくことがございます。予めご了承下さい。



PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)はクリエイターの集う場所
はじめまして、PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)と申します。 私たちはクリエイターが能力を伸ばすこと、チャンスを掴むこと、 ネットワークを広げることを応援するために活動しています。 クリエイターエージェンシーとして約10年の実績を誇るクリーク・アンド・リバー社が そのエージェント機能をより大きく、クリエイター本位に充実させるために蓄積した クリエイターサポートサービスが発展・独立して誕生した機関です。
活動の大きな柱は2つ。ひとつはクリエイターの生涯教育サポート。 クリエイターひとり一人に向けてトレーニングプログラムやセミナー、 フォーラム、ワークショップなどのスペシャルプログラムを提供します。 そしてもうひとつは、企業向けに研修プログラムやE-ラーニングなどを提供する 教育コンサルティング。 必要に応じてスペースレンタルサービスも盛り込み、企業所属のクリエイターに 生涯教育のノウハウを提供したいと考えています。