クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

サンキュータツオ、森本千絵、八幡暁らによるトーク&プレゼンテーション『Carpe diem=今を摘め』11月17日開催

2017/10/30

アート、デザイン、建築、科学、文学、食、音楽など各界の著名人を招いてのトーク&プレゼンテーション(T&P)『Carpe diem=今を摘め』が、11月17日(金)に東京・西麻布のスーパー・デラックスで開催されます。

このイベントは、多彩な分野で活躍する専門家が、ジャンルの垣根を超えて多角的な視点から「文化をデザイン」することを目的に活動している、一般社団法人日本文化デザインフォーラムが主催するもので、T&P『Carpe diem=今を摘め』は、各分野の第一線で活躍されている方々を招き、15分という限られた時間の中で“それぞれの今”を語っていただくことで“今”という瞬間に価値を見出そうとする試みです。

サンキュータツオや森本千絵、八幡暁らによる白熱のスピーチ

vol.6となる今回は、(1)国際的評価の高い建築家の一人であり、神戸大学大学院教授の遠藤秀平、(2)女性の視線から男性の美と謎を追い求めている写真家の大串祥子、(3)ヤクルト球団教育アドバイザーをはじめ、アスリートの人材育成を多数手がける株式会社ホープス代表取締役の坂井伸一郎、(4)お笑いコンビ「米粒写経」として活動しながら、複数の大学非常勤講師も務める“日本初の学者芸人”サンキュータツオ、(5)株式会社goen°を主宰し、広告の企画をはじめMr.Children、松任谷由実といったミュージシャンのアートワークなども手がける森本千絵、(6)シーカヤックによる人力航海で世界初となる航海記録を複数持つ冒険家の八幡暁の6名が登壇。
各界のスペシャリストによる白熱のスピーチは必聴です。

開催概要

トーク&プレゼンテーション『Carpe diem=今を摘め』
開催日:2017年11月17日(金)
時間:19:00開演(18:30開場)
会場:スーパー・デラックス(東京都港区西麻布3-1-25 B1F)
料金:一般・前売り3,000円(当日3,500円)/学生・1,000円 ※ドリンクバー込み
   ※前売りは、11月16日(木)17:00まで、JIDFホームページにて受付
主催:一般社団法人 日本文化デザインフォーラム(JIDF)
協賛:株式会社博報堂/株式会社AOI Pro./株式会社丹青社/大日本印刷株式会社/
   株式会社テー・オー・ダブリュー/株式会社ティー・ワイ・オー/株式会社東北新社/
   凸版印刷株式会社/株式会社乃村工藝社/株式会社ムラヤマ

(CREATIVE VILLAGE編集部)