クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

クリーク・アンド・リバー社 大阪支社では、2015年に開催した『小田隆氏によるデッサンセミナー』の続編として、今回新たに 『ZBrush × デッサン ~ 新感覚の3Dセミナー ~』の開催を決定いたしました!

講師にはピカチュウやガチャピンの骨格図を描いたことでも有名な古生物復元画家の小田隆氏。
CGWORLD誌において、ZBrushによるデジタル・スカルプティングをレクチャーする”デジタル・スカルプティング道”を連載していた経験を持つ吉田雅則氏の2名をお迎えします。

当日はここでしか聞けない人体や生物の仕組み、3Dモデリングの極意をお二人の対話形式でお話していただきます。
実際に模型を見ながら骨の動きや筋肉の付き方、それを踏まえた上でのモデリング作業をその場で実演していただきますので、即日から実務へ活かせること間違なしの内容です。

セミナー終了後には、小田氏と吉田氏を交えた懇親会を開催。
場所はセミナー会場(バンタンゲームアカデミー 大阪校)を予定しています。
軽食と会話を楽しみながら交流できる場ですので、こちらにも是非、ご参加ください。

また、当日は懇親会と合わせてゲーム業界専属エージェントによるキャリア相談会も同時開催します。
「3Dの仕事がしたい」「業界動向に興味がある」「キャリア形成に不安を持っている」など、ご興味のある方はぜひこの機会にご相談ください!

登壇者紹介

ZBrush

吉田 雅則先生
生物造形家/神戸芸術工科大学 大学院准教授
1968年生まれ、名古屋出身。

スクウェア(現スクウェア・エニックス)ビジュアルワークス部、フリーランスを経て現職。
現在はデジタル技術と手作業によるアナログ造形の両面を生かし、博物館や研究機関と連携しつつ骨格標本のレプリカや模型の制作に力を入れている。大学では、CGプロダクションでの経験や知識を学生に伝える授業を担当。多くの学生をCG業界に送り出している。

デッサン

小田 隆先生
古生物復元画家・イラストレーター/成安造形大学イラストレーション領域特任准教授
1969年生まれ、三重県出身。

博物館のグラフィック展示、図鑑の復元画、絵本など多数制作。
幅広い古生物学者たちとの交流の中で、科学的に資料に支えられるとともに、オリジナリティに富んだ作品群を生みだしつづけている。また、絵画作品の制作、発表も積極的に行っている。
大学では美術解剖学を応用した人体の描写を研究、授業を担当。

開催概要

開催日時 2017年11月5日(日)13:00~17:00
スケジュール 13:00~15:00 ZBrush × デッサン セミナー
15:10~ 懇親会(希望者のみキャリア相談を受付けます)
16:30  終了
※終了時刻は前後いたします。予めご了承くださいませ。

■ キャリア相談会とは?
履歴書・職務経歴書・ポートフォリオは、一切必要ありません!
当日は懇親会スタートから終了まで、ゲーム業界専属のエージェントが個別ブースにてお話を伺います。
現職でのご相談や業界動向、今後のキャリアアップ、スキルアップなどお気軽にご相談ください。

※キャリア相談をご希望の方はお申し込み時にお知らせください。
 ご希望者多数の場合には、先着順とさせていただきます。
 当日お話が出来なかった方へは別途ご対応しますので、予めご了承ください。

参加対象者 ゲーム、アニメ、遊技機業界で3Dデザイナーとしてお仕事されている方!
※フリーの方も対象
※学生の参加はご遠慮いただいております。
定員 40名
※お申込み多数の場合、下記対象者を優先させていただきます。
・弊社(クリーク・アンド・リバー社)へ既にご登録されている方
・新規でご登録いただける方
持ち物 筆記用具
受講料・参加費 無料
会場 バンタンゲームアカデミー 大阪校
地図はこちら
主催 株式会社クリーク・アンド・リバー社
応募締め切り 2017年11月4日(土)21:00

イベントご協力

バンタンゲームアカデミー
「世界を感動させる」をコンセプトに現場で活躍するプロを講師に迎え、ゲーム・マンガ・アニメ・声優など、コンテンツの領域に特化して即戦力人材の育成を行う専門スクール。
バンタンゲームアカデミー:http://www.vantan-game.com/


応募は締め切りました。

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
大阪支社 セミナー担当
Email:game_osaka@hq.cri.co.jp
TEL:06-7711-1050