日本をもっとクリエイティブに 世界をもっとクリエイティブに

HOME > クリエイティブ業界を知る > ゲーム業界


クリエイター要チェック!住民メルマガ登録 | 登録はこちらから


ゲーム業界

ゲーム業界の動向

さらに多様化するユーザーのニーズに応えることができるスキルと、高いモチベーションを持つクリエイターが求められる。

イメージ昨今、ゲーム業界ではX-BOX360やPS3といった高スペックゲーム機が情報家電として、ゲーム+αの機能で家庭に普及していく一方、携帯機ではPSPやNintendo DSに加え、PS Vita、Nintendo 3DSといった新しいハードの登場により活性化しています。


高スペック機を中心とするヘビーユーザー向けソフトでは、厳しい目を持つヘビーユーザーからの要求にも耐えうる内容と、高度なスペックにも対応できる技術やグラフィックを併せ持ったゲームソフトの開発が行われている一方、携帯向けのソーシャルゲームではゲームのライトユーザーを取り込むなど、ゲームの裾野は確実に広がっています。


ターゲットやゲームのニーズが多様化するなかで、現在日本のゲーム業界は新たな領域に向けて大きく変化しようとしています。さらに多種多様になっていくユーザーや社会のニーズに応えるためにも、スキルと経験、高いモチベーションを持ったクリエイターが求められています。



ゲーム業界で活躍するクリエイター

ゲームディレクター
ゲームプランナー
3DCGデザイナー
2Dデザイナー

プログラマー
シナリオライター
キャラクターデザイナー
サウンドクリエイター

デバッカー
ゲームプロデューサー
その他

ゲーム制作をする際の役割
ゲームを制作する際に、企画から納品までの進行管理、全体マネジメントを行うのがゲームディレクター。ゲームの企画・仕様を作成するのがゲームプランナー、魅力的なキャラクターを生み出すのがキャラクターデザイナーの役割となります。ゲームプログラマは、プログラム言語だけでなく、ゲームアルゴリズムやゲーム制作に関する幅広い知識と技術が必要とされています。


web会員登録
Page top