AIビジネスへの挑戦!

ご登録はこちら

AI領域で能力を存分に発揮する
チャンスです!

クリーク・アンド・リバー社はAIに特化した専門のスカウト登録を開始しました。
AIエンジニアやAIプロデューサーなど、AIに関わる全職種の求人を取り扱っています。
特にゲーム分野、エンタテインメント分野、VR分野にご興味のある方は、是非、ご登録ください。
クリーク・アンド・リバー社は、東証一部上場のクリエイター・エージェンシーとして、 エンタテインメント企業やゲーム企業、IT企業など、約3000社にもおよぶ幅広いネットワークを持っています。 そのため、AI関連の非公開求人も多く取り揃えています。

スキルアップの為の転職、就職を手厚くサポートします。
生涯価値を高めるためにぜひ弊社サービスをご利用ください。
あなたのプロフィールをご登録してAIビジネスのスカウトを受けてみませんか。
最先端の成長産業であるAI領域で能力を存分に発揮するチャンスです。
AIエンジニア、プログラマー、プロデューサーなど、各職種の対応が可能です。

ココが違う!! クリーク・アンド・リバー社のスカウト登録

AIビジネスは秘密裡に業務を行っているものも多く、求人そのものが非公開の場合が多いです。
クリーク・アンド・リバー社はこれらの非公開求人を数多く取り揃えています。

匿名スカウトご利用の流れ

ご登録完了後、クリーク・アンド・リバー社のエージェントからご連絡します。まずは、あなたの能力を最大限に発揮できる最適なAI求人をご紹介。
その後、ご希望の企業との面接の場をセッティングします。

そもそも人工知能(AI)って?

人工知能(AI/artificial intelligence)は、近年、脳科学、神経科学、電子工学など、様々な分野での研究が進み、ビジネスでの活用が試みられています。 人工知能の特徴である、パターン認識や分析能力を飛躍的に上げることとなったきっかけとして、機械学習、ニューラルネットワーク(neural network)、ディープラーニング(深層学習/deep learning)の開発があります。
機械学習は、開発者から与えられた情報を元に学習し、自律的に方法やルールを見つけ出すプログラムで、IBM社の「ワトソン(Watoson)」はその技術を活用した代表例です。

一方、ディープラーニングは、機械学習と一線を画し、適用対象次第では、人間以上のパフォーマンスを発揮することができます。
人間の神経細胞を模した機器であるニューラルネットワークを何層も積み重ねたシステムを活用することで、学習精度やそれに伴う分析・意思決定の精度をさらに上げています。

現実世界の膨大な情報をデータ化するモノのインターネット (IoT /Internet of Things)を情報元として利用することで、さらにディープラーニングの意思決定の精度やスピードは上がると期待されています。人工知能の活用事例としては、名人棋士との将棋対戦、銀行や保険会社でのコールセンターのオペレーションサポート、自動運転など、多方面にわたります。

ゲーム領域では、コンピューターゲームにおけるノンプレイヤーキャラクター (NPC/Non Player Charactor)の技術として、研究が進められてきました。 AIの研究としても、ゲームプレイ自体に初期から注目するなど、AIとコンピューターゲームの親和性は非常に高いことで有名です。

こんなスキルをお持ちの方の求人が多くあります

  • ビックデータアナリスト
  • データアナリスト
  • ビジネスアナリスト
  • スタティスティックススペシャリスト
  • ITスペシャリスト
  • マーケティングスペシャリスト
  • システムエンジニア
  • データベースエンジニア
  • ITエンジニア
  • プログラマー
  • エンジニア
  • 企画営業
  • ビジネスプロデューサー
  • プロジェクトマネージャー(IT)

ご登録はこちら

ページトップへ