クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

関西・東海エリア業界の動向求人情報

関西・東海地区では、大阪・京都・兵庫・名古屋を中心とした地域で、Web・ゲーム・テレビ・映像・遊技機・広告・出版といったあらゆるクリエイティブ領域の求人ニーズがあります。 また首都圏からのUターン・Iターンの需要も年々高まっており、最新技術やテクノロジーの知見を持った経験豊富なクリエイターが数多く活躍しています。
大阪の仕事検索はこちら
京都の仕事検索はこちら
兵庫の仕事検索はこちら
愛知の仕事検索はこちら

関西・東海エリアの動向

【Web業界】
メーカー、代理店、制作会社ともにWebディレクター、Webデザイナー、コーダー、フロントエンドエンジニアの需要は引き続き堅調な一方、首都圏同様UI/UXデザイナーのニーズも高まりを見せています。
その他EC・ネットショップを中心にWebマーケティングの重要性を企業が認識し始めており、企画・集客・改善をマルチに行える人材が活躍を見せています。

【ゲーム業界】
ゲームエンジンの浸透が顕著でUnityやUE4といった開発環境が中心になり、コンシューマ、スマホの垣根を越えて活用されています。企業としては、ゲームメーカー・パブリッシャーが少なく開発会社が多い地域となります。 VRを中心とした新しいデバイスの台頭により、もともと関西・東海市場で重宝されていたゼネラリストの需要が一層高まる事が見込まれます。2Dデザイナーでも3Dソフトに触れる、興味を持つなど関心の幅を広げる努力が必要になってきています。

【映像業界】
関西・東海のテレビ局では、以前として報道・情報・バラエティ等の制作現場でのアシスタントディレクター、ディレクターの人材需要が高い状況です。
また、市場変化に対応する新設事業設立や労務管理の観点に伴い、新たなポジションも次々と生まれており、デスクやアシスタントプロデューサー、ノンリニア編集マンなど多種多様な人材が一層活躍できる市場へ変化を見せています。

【アミューズメント業界】
パチンコ・パチスロといった遊技機中心の開発会社が多い地域です。今後はカジノ法案成立の動きやアミューズメント筐体のVR対応もあり、新たな市場・ファンの形成が見込まれており、映像・演出のプランナーの需要が高まるとの声をよく耳にします。
アニメやゲームからの遊技機化、アミューズメント筐体化の流れも継続しているので、アニメ・映像業界出身のデザイナーや、IT・ゲーム業界出身のエンジニア、プログラマーが多数活躍しています。

【広告・出版業界】
広告・出版・パッケージなど紙媒体を中心とした業界において、クリエイティブディレクター、アートディレクター、デザイナー、DTPオペレータ、ライターなどの職種の需要は引き続き堅調で、首都圏に次いで活躍できる地域です。AIや外国人への代替が依然として難しい分野なので、雇用形態問わず求人需要は継続して見込まれる業界です。