クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
job_hiroshima_home_tv

ホームテレビ映像 報道記者・ディレクター大募集!

ホームテレビ映像 報道記者・ディレクター大募集!即戦力として活躍できる方を募集します!

ホームテレビ映像株式会社では、即戦力として活躍できる方を募集します!設立されてから18年とまだまだ若い会社です。
中途採用が多く、社員の多くは東京・大阪の局などで仕事をしたあとIターン、Uターンで入社しています。
新たな仲間として、あなたにも先輩ディレクターと同じ活躍を期待しています!

会社説明と概要

ezm

ホームテレビ映像株式会社は、独創性溢れる企画力と、
ハイレベルな制作力が自慢の映像制作会社です。
広島ホームテレビ(テレビ朝日系列)のプロダクションとして、
安定した受注をいただいております。

おかげさまで従業員数28名にして、売上高4億円を達成!
『テレビ離れ』という言葉がありますが、テレビや映像コンテンツは
“見られなくなった”わけではなく、“見方が変わってきた”のだと当社は考えます。
今やパソコンにかぎらず、様々なWebメディアによって、
より多くの人に映像作品を見てもらえる時代となりました。
まずは「広島一の映像制作プロダクションになる」事を目標に、
将来的には世界へ向けた映像作品の発信も視野にいれています。
これからの当社は「受け」の映像制作から、「攻め」の映像制作へ。
映像コンテンツを見てもらう全ての方々に、
「思い」と「志」を届けて参りたいと思っております。

広島一、そして日本一の映像制作会社を目指す当社で一緒に頑張りましょう。

EZm(イズム/ホームテレビ映像株式会社)
http://www.home-ez.co.jp/
◆会社設立:平成8年4月
◆代表者:代表取締役社長 岡村伸輔
◆資本金:2000万円
(出資 広島ホームテレビ・テレビ朝日映像・新日放)
◆売上高:4億円(平成23年3月期)
◆従業員数:32名

≪クリーク・アンド・リバー社のエージェントから一言≫work18_01
地方から日本を元気にしたい、また親御さんの介護の問題で映像を作り続けたい気持ちはあるけれど
地元に戻らなければならない、など様々な理由で人気のUターン・Iターン案件。
是非奮ってご応募ください。

 


 

募集要項

【募集職種・仕事内容】

【1】報道記者・ディレクターwork18_02
広島ホームテレビの夕方のニュース番組「HOMEJステーション」を中心にした
デイリーニュースの取材、特集制作などの記者・ディレクター業務

【2】テレビ番組・CM・VPの企画・取材・編集
「アグレッシブですけど何か」(テレビ朝日系列を中心に13局で放送)をはじめ、
「ホビーの匠」(ホームテレビの他CSで放送)、熟年ファイターズ(ホームテレビで放送)、
「週末喫茶アサブランカ」(毎週土曜日放送)などの企画・構成・編集まで一手に行っていただきます。

【応募条件】

テレビ番組(報道・スポーツ・制作等)の企画・取材・編集経験3年以上
※特にディレクター業務経験者は優遇いたします。

【雇用形態】

契約社員
※入社後3年間は契約社員として採用、3年後社員への昇格試験を実施します。

【勤務場所】

広島県広島市中区白島北町19番2号(株式会社 広島ホームテレビ局内)
※転勤なし

【勤務時間】

裁量労働制(原則10:00~18:00)

【給与】

月給21万円~(経験・能力を考慮し決定します)
※年収例 407万円/30歳/中途入社/月給25万2370円+賞与あり 年2回
※交通費:月30,000円まで

【休日休暇】

完全週休2日制、長期休暇ありwork18_03

【待遇・福利厚生】

社会保険制度あり
福利厚生施設利用制度、社内表彰制度、退職金制度、出張手当、年末年始休暇、
有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、育児短時間措置、産前産後休暇

応募方法

(1)クリーク・アンド・リバー社の会員の方
メールにてお申し込みください。
件名:「ホームテレビ映像の求人に応募」とご記入をお願いします。
 

(2)クリーク・アンド・リバー社の会員登録がまだの方
会員登録フォームよりお申し込みください。
ご入力の際、「自己PR」 欄に必ず『ホームテレビ映像の求人に応募』とご記入ください。
記載がない場合は、当社への通常登録としてご案内を差し上げることとなります。
ご了承のほどお願いいたします。

なお、お申し込みと同時に、仕事情報の閲覧や、カシオ製品や技術書籍の割引などの優待が
ご利用できる会員登録が完了いたします。
 

お問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社
ホームテレビ映像採用担当 竹内・久保寺
Tel:03-4550-0004
Mail:bg-project1@hq.cri.co.jp

関連記事