クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
news_general_header

スタジオコロリドが「パズドラ」TVCMアニメ制作 監督は新井陽次郎

アニメ制作の新進スタジオのスタジオコロリドが、人気スマホゲームの映像制作を手がけた。Youtubeチャンネルでこのほど『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』のTVCMを公開された。
CMは「転校生」篇としており、15秒と30秒のふたつのバージョンが用意された。またこれらはwebオリジナル版とされており、現在はネット配信限定コンテンツのようだ。

スタジオコロリドは『台風のノルダ』や『陽なたのアオシグレ』を手がけるアニメー制作スタジオ。一方『パズドラ』はアプリゲームでパズルRPGジャンルとして幅広い世代から人気である。『新世紀エヴァンゲリオン』や『ドラゴンボール』といった人気アニメともコラボをし、TVCMも多く知名度も高い。

今回のCMは、全編アニメという『パズドラ』初の試みとなる。監督を務めたのは、スタジオジブリ出身の新井陽次郎さんである。2015年6月に公開された『台風のノルダ』でも監督を務め、注目を集めた。
キャラクターデザインは永江彰浩さん、音楽は15秒Verを富貴晴美さん、30秒Verを世武裕子さんが担当した。世武裕子さんはTVCMなど活躍する。富貴晴美さんはテレビドラマをはじめ、映画や『百日紅~Miss HOKUSAI~』でも音楽を手がけた。またキャストには永塚拓馬さん、上田耀司さん、斉藤壮馬さんらが並んだ。

作品はスタジオコロリドらしい柔らかいタッチと軽快なアクションや動きが見どころだ。次はどのようなアニメを生み出してくれるのか、引き続きスタジオコロリドが注目される。

(2015年10月20日 animeanime)

関連記事