クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
20150814_news

チャリティ講演会「その道のプロが語る!映画業界で働くということ」が8月22日(土)に開催決定

映画の制作、配給、プロデューサーなど映画業界の最前線で働くプロたちが語るチャリティ講演会、「その道のプロが語る!映画業界で働くということ」が2015年8月22日(土)に開催されます。この講演会では、これから映画業界を目指す人に向けて、今後の業界展望や知っておくべき業界の話などが大いに語られます。

ゲストは、2015年10月10日公開『GAMBA ガンバと仲間たち』や『STAND BY ME ドラえもん』などの製作を担った株式会社白組 取締役 経営企画室部長 亀山暢央氏。『フランシス・ハ』『いのちの食べ方』『人生、ここにあり!』など海外映画を輸入配給をしている株式会社新日本映画社 代表取締役 甲斐 秀幸氏。『リアル鬼ごっこ』シリーズの監督・プロデュースを手がけている、NBCユニバーサル・エンターテインメントジャパン プロデューサー 柴田 一成氏。映画業界の裏も表も知り尽くした3人の映画業界関係者を迎えて開催されます。

学生・社会人問わず映画業界に就職を目指す人はもちろんのこと、映画業界に興味がある人も見逃せない内容となっています。なお、この講演会では経費を除いた参加費が、カンボジアの子どもたちに映画を届けるNPO法人CATiCの活動へ寄附されます。詳細・参加申込みは特設イベントページよりご確認ください。

 

■その道のプロが語る!映画業界で働くということ

・日時:2015年8月22日(土) 13時00分~16時00分 (受付開始 12時45分)
※懇親会は16時00分~17時00分まで

・会場:株式会社クリーク・アンド・リバー社東京本社2F
(東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループビル)
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩2分
東京メトロ有楽町線 麹町駅より徒歩5分

・参加費:一般(懇親会費込み)2000円
学生(懇親会費込み)1500円
※この講演会では経費を除いた参加費が、カンボジアの子どもたちに映画を届けるNPO法人CATiCの活動へ寄附されます。

第一部
13:00~13:10 司会挨拶
13:10~13:40 柴田 一成氏 映画プロデューサーの仕事と流儀(仮)
13:45~14:15 亀山 暢央氏 映画製作の仕事と流儀(仮)
14:20~14:50 甲斐 秀幸氏 映画配給の仕事と流儀(仮)
(休憩)
第二部
15:00~15:50 トークセッション「映画ビジネス、今後の展開(仮)」
16:00~17:00 懇親会
※アジェンダやトークセッションのタイトルについては、変更になる可能性あります。
※当日参加も受け付けます。

主催:NPO法人CATiC
協力:株式会社クリーク・アンド・リバー社


(2015年08月14日 CREATIVE VILLAGE編集部)

関連記事