クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
news_general_header

史上初の大規模上映!東京国際映画祭のアニメーション企画は『機動戦士ガンダム』に決定!

第28回東京国際映画祭のアニメーション企画は、昨年好評を博した特集上映「庵野秀明の世界」に続き、『機動戦士ガンダム』に決定しました。

(C)創通・サンライズ

(C)創通・サンライズ

『機動戦士ガンダム』は1979年4月にTVアニメとして放映を開始 。静かな反響を呼び、翌80年に発売されたプラモデル「ガンプラ」、81年から公開された劇場版3部作の大ヒットにより、人気は社会現象化し、従来のロボットアニメのイメージを一変させました。

今回はガンダム史上初の大規模上映となり、1シリーズに特化してアニメーション作品を東京国際映画祭で特集することも史上初となります。

1985年から始まり、28回目を迎える「東京国際映画祭」。今年は例年より会期を10日間に延長し、フェスティバルエリアも拡大予定です。

劇場版『機動戦士ガンダム』公開からまもなく35年。ガンダムに影響を受けたと公言するクリエイターが製作する作品はいずれも世界的ヒットを記録。ギレルモ・デル・トロ監督『パシフィック・リム』などは記憶に新しく、影響力は世界中に波及しています。

上映作品は、伝説の始まりとなる記念すべき劇場版第一作『機動戦士ガンダム』(総監督:富野由悠季)ほかTVアニメ・劇場公開作品、スクリーン上映されることが極めて稀な短編等数十本を予定。初の大規模上映にふさわしく草創期から最新作までのクリエイターの登壇など、東京国際映画祭でしか実現できないイベントを企画中とのこと。

日本独自のコンテンツや風習が注目を集める昨今、日本が世界に誇るロボットアニメーションの祖であり、日本人の未来感・宇宙観に多大な影響を与え続けるガンダムシリーズを東京国際映画祭で特集上映することは、大きな注目を集めそうです。

■第28回東京国際映画祭
開催期間:10 月 22 日(木)~10 月 31 日(土)
会場:六本木ヒルズ(港区)他
併設マーケット:TIFFCOM2015(Japan Content Showcase 2015)
10 月 20 日(火)~10 月 22 日(木)
チケット発売 :10月10日(土)よりticket boardにて発売開始!
http://www.tiff-jp.net

(2015年07月27日 CREATIVE VILLAGE編集部)

関連記事