クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

5 人の現代建築家がサザエさんの家を設計したら…?!

左から杉浦充、都留理子、長谷部勉、石井秀樹、村田淳

左から杉浦充、都留理子、長谷部勉、石井秀樹、
村田淳

建築家の石井秀樹、杉浦充、都留理子、長谷部勉、村田淳によって結成された「家をつくろう会議」では、建築家との家づくりの実際とその魅力を、イベントなどを通じて一般の方に知ってもらう活動をしています。

その一環として「家をつくろう展」を過去3回、開催してきました。4回目となる今回は、2015年7月3日(金)から5日(日)の3日間、文京シビックセンター/ギャラリーシビック展示室1Bにて開催します。展示の目玉は5人が共同設計した「サザエさんの家」。もしもサザエさん一家から家の建替えを依頼されたら、現代の建築家はどんな家を建てるのか?そんなテーマで設計された1/20の家の模型が展示されます。

設計にあたっては、実際、”サザエさんの町”である東京都世田谷区の桜新町の街並をメンバー5人が視察し、議論を重ねながらひとつの家のプランをつくっていきました。メンバーが着目したのは縁側。昭和の”縁側”を現代建築に取り入れたらどうなるのか?どうあるべきなのか?サザエさんの典型的な昭和の家を現代に蘇らせた5人の手腕に、注目が集まります。

家づくりというと住宅展示場へ行って家を選んで建てるようなイメージが強く、設計事務所に依頼して、建築家との二人三脚でゼロから完全オーダーメイドで建てていくような家づくりのプロセスは、意外と知られていません。また、一方では建築家は敷居が高いというイメージもある中、建築や家づくりについて、身近に感じられるイベントとなりそうです。尚、当日はアンケートに答えた方から抽選で30名に「家をつくろう会議」の本「新しい住宅デザイン図鑑(エクスナレッジ刊)」プレゼントなどの特典もあります。

■「家をつくろう会議」ホームページ
http://iekaigi.com/event.html

■イベント概要
イベント名称:「家をつくろう展4」
日時:2015年7月3日(金)から5日(日)
場所:文京シビックセンター(東京都文京区春日1‐16‐21)/ギャラリーシビック展示室1B
入場料:無料

(2015年06月29日 CREATIVE VILLAGE編集部)

関連記事