クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。

2015 年で 10 周年を迎える『龍が如く』、全世界でシリーズ 750 万本を突破!

20150616

(C)SEGA

セガゲームスは、2015 年12 月 8 日で 10 周年を迎える『龍が如く』シリーズが、全世界累計出荷本数750 万本を突破したことを発表しました。
尚、2015 年 3 月 12 日に発売した PlayStation(R) 4/PlayStation(R) 3専用ソフトウェア『龍が如く0 誓いの場所』の、国内及びアジア地域での累計出荷本数が50 万本を突破したことも併せて発表されました。

2005 年 12 月に PlayStation(R) 2 専用ソフトウェアとして登場した『龍が如く』第一作は、大人向けのエンターテインメントとして大きな話題を呼びました。骨太な人間ドラマを描いたストーリーや、これまでのゲームでは考えられなかった豪華キャスト陣の参加。そして、巨大歓楽街”神室町”を舞台に繰り広げられる数多のサブストーリーや遊び応え満点のプレイスポット、さらには爽快感溢れる迫力のケンカバトルなどがユーザー間で人気を博し、廉価版パッケージを含めて 100 万本を突破するヒットを記録しました。

翌 2006 年 12 月に PlayStation(R) 2 専用ソフトウェア『龍が如く2』を発売、2007 年 3 月には『龍が如く 劇場版』(監督:三池崇史氏、主演:北村一輝)を公開するなどその勢いは続き、若年層をターゲットとした『クロヒョウ』では、ゲームをモチーフとしたテレビドラマシリーズを展開、この他にも遊技機やグッズなど、作品を重ねるごとに様々なチャレンジを行い、人気シリーズとしての地位を確立しました。

最新作『龍が如く0 誓いの場所』では、空前の好景気に湧く 1988 年の東京と大阪を舞台に、シリーズ主人公・桐生一馬と、シリーズ人気ナンバーワン・真島吾朗の、若き二人の主人公を中心に史上最も危険なドラマが展開されます。さらに、小沢仁志さん、竹内力さん、鶴見辰吾さん、中野英雄さん、井浦新さんら俳優陣が、声だけでなくご本人の顔を元に作成された 3DCG のキャラクターとしてゲーム内に登場し、熱きドラマを彩ります。登場する歓楽街は緻密な時代考証を経て完成し、かつてないほどリアルな街を作り上げたこともあり、シリーズのファンのみならず、未経験のユーザーにも親しみやすい一作となっています。

全世界で750万本突破という、大きな支持を得ている『龍が如く』シリーズ、今後の展開にも、ますます期待が高まります。

■【龍が如く0 誓いの場所】概要
対応機種  : PlayStation(R) 4/PlayStation(R) 3
価格    : 8,190 円(税別)※ダウンロード版同額
著作権表記 : (C)SEGA

公式サイト : http://ryu-ga-gotoku.com/zero/

■関連リンク
VILLAGE CAFEインタビュー セガゲームス/セガ・インタラクティブ 名越 稔洋さん
http://www.creativevillage.ne.jp/cafe/nagoshi.html

 

(2015年06月16日 CREATIVE VILLAGE編集部)

関連記事