クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
FLASH☆NIGHT2_bannar

FLASH NIGHTⅡ~え?またやるの??~おイモを食べながらSpineを勉強しよう!

    FLASH NIGHTⅡ まさかの2回目開催決定!!

    ~ 今回はSpineを勉強しちゃうぞ! ~

    全てのFLASHクリエイターに贈るフラッシャーのためのフラッシャーによるフラッシャーの今後を考える夜会、「FLASH NIGHT」。

    突発的に開催したにもかかわらず、第1回FLASH NIGHTには多くのフラッシャーにお集まりいただき、Flash話に花が咲き、大いに盛り上がりました。

    盛り上がりすぎて「絶対に第2回をやります!」と申し上げましたが……。

    もちろんお約束どおり、第2回を開催いたします!

    Flashにお世話になったみなさま……今なおFlashにお世話になっているみなさま……FLASH NIGHTにぜひご参加ください!!!!

    今回はSpine(スパイン)を学ぶ内容となっておりますので、業務でSpineを使い出したフラッシャー以外の方やこれからSpineを覚えていきたい方ももちろん大歓迎です!

    前回のイベントの内容はコチラ


    モバイル・コンシューマー・遊技機などのゲーム開発・制作を手掛けるC&R GAMES(クリーク・アンド・リバー社)では、
    クリエイターの皆様のお役に立てるセミナーを各種開催しています!

    ゲームスタジオ主催のイベント・セミナーはコチラ!


    ■ イベント概要

    全てのFLASHクリエイターに贈る
    フラッシャーのためのフラッシャーによるフラッシャーの今後を考える夜会「FLASH NIGHT」。

    前回はピザを囲んで楽しくFlashについて語り合ったのですが、

    今回は……おイモを食べます。

    今回の主役はイモです

    いろんなイモ料理を食べながら、Flashの今後について熱く語りつつ、来るべきにときに備え共に勉強しようではありませんか!

    今回勉強するのは、次世代アニメーションツールのSpine。

    最近業務で死ぬほどSpineを使っているラク画工房株式会社の山田剛志さんにご登壇いただき、「フラッシャーのためのSpine~導入編~」をテーマに実践のHow toやコツなど、いろいろとレクチャーしていただく予定です。

    前回参加してくださったフラッシャーの方々はもちろん、今回初めてFLASH NIGHTの開催を知ったフラッシャーのみなさん!フラッシャーではないけれど、Spineを勉強したいという方!イモが食べたくてたまらないというクリエイターの方も!ふるってご参加ください!

    おイモを大量に用意してお待ちしております!


    ◎Spine(スパイン)とは……?

    イメージにボーンを入れることでアニメ化(カットアウトアニメーション)する2Dアニメーション作成ツール。

    主にゲーム制作での利用を目的として作られており、導入費用や習熟コストを抑えられるという理由から、プロ・アマ問わず多くのゲームクリエイターから支持を集めています。

    Spine公式サイト


    セミナー概要

    日時 2016年8月3日(水) 19:00~21:30
    タイムスケジュール 19:00~ 開場
    19:30~ 主催者よりごあいさつ
    19:45~ Spineお勉強セミナー
    20:30~ 懇親会(おイモパーティー)
    21:30  終了予定
    場所 株式会社クリーク・アンド・リバー社麹町制作ルーム セミナールーム
    〒102-0082 東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル5F
    地図はこちら
    参加費 基本的に無料です
    が……今後もFLASH NIGHTを運営するための寄付は大歓迎です!
    定員と対象 30名
    ・Flashにお世話になった方
    ・Spineに興味がある方
    ・「FLASH NIGHT」が気になって夜も眠れない方
    持ち物 ・名刺2枚(受付時にいただきます)
    講師 山田剛志氏(ラク画工房株式会社)
    山田剛志氏
     
    ※「僕も(私も)話したい!」という方、是非登壇していただきたいのでご連絡ください!

    応募は締め切りました。

     

    お問い合わせ

    株式会社クリーク・アンド・リバー社 
    担当者:菊池
    TEL:03-4570-7087
    メールアドレス:rteam_dg@hq.cri.co.jp

関連記事