クリエイティブ業界の注目情報や求人情報などを発信する、クリエイターのための総合情報サイトです。
s_0415_1

生誕300年記念「若冲展」の公式サイトをチームラボが制作! アート作品「Nirvana」の特別展示も

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団、チームラボ。そのアート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を越えた活動は各所で注目を集めています。

そして4月22日(金)より開催される、伊藤若冲(1716-1800)の生誕300年を記念して開かれる生誕300年記念「若冲展」の公式サイトをチームラボが制作しました。

伊藤若冲は、近世日本の絵師の一人で、江戸時代中期の京都にて活躍しました。若冲は、画面全体を数万もの升の形に区切って升目ごとに彩色する、『升目画』という特異な表現方法を残しています。
公式サイトは、若冲の代表作「動植綵絵」(宮内庁三の丸尚蔵館)を中心に、若冲の特徴的な世界観を最大限に活かした、シンプルなデザインと構成で作られています。そして、本展覧会会期中には、東京都美術館 館内にて若冲作品になぞらえたチームラボのアート作品「Nirvana」が特別展示されるとのこと。
時代を越えたアートの競演に注目が集まりそうです。

Nirvana teamLab, 2013, Digital Work, 6min 20sec (loop), 8 channels

Nirvana
teamLab, 2013, Digital Work, 6min 20sec (loop), 8 channels

【開催概要】
生誕300年記念「若冲展」
日時: 2016年4月22日(金)~5月24日(火)
休室日: 4月25日(月)、 5月9日(月)
会場: 東京都美術館 企画展示室(東京都台東区上野公園8-36)
http://jakuchu2016.jp/

(2016年4月15日 CREATIVE VILLAGE編集部)

関連記事